Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,440

¥ 396の割引 (22%)

(税込)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[高橋三千綱]の猫はときどき旅に出る (集英社文芸単行本)
Kindle App Ad

猫はときどき旅に出る (集英社文芸単行本) Kindle版

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,440
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836 ¥ 263

商品の説明

内容紹介

第1部発表から十一年を経て完成された長編小説の傑作! 作家兼脚本家兼映画監督兼劇画原作者兼誠実なる酔っぱらい人間、楠三十郎の遍歴。

内容(「BOOK」データベースより)

やがて脱走は旅になった。作家兼脚本家兼映画監督兼劇画原作者兼誠実なる酔っぱらい人間、楠三十郎の遍歴の記憶。第1部発表から十一年を経て完成された長編小説の傑作。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 469 KB
  • 紙の本の長さ: 221 ページ
  • 出版社: 集英社 (2013/2/26)
  • 販売: 株式会社 集英社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00DW6IB1E
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 192,610位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
2
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
若い頃に過ごしたサンフランシスコ、そして乗った船が座礁
した南極行き、また借金から逃れるためのニューヨーク旅行と、
無頼で飲んだくれの作家が語る、回想と現実の狭間を行き来
する、破滅的な生活の波乱と平穏。

ダシールハメットの「コンチネンタルオプ」のような、エアコンも
ろくに効かない汗と小便とタバコのかき混ぜられたような、饐えた
臭いが漂う本書は、かつて谷譲次の書いたアメリカをも彷彿とさせる。
文章にはムラは感じざるを得ないが、2001から2012年まで書かれた
時間差のある3編であることを思えば、やむを得ないだろう。

著者自身も言っているように、「退屈で長い挿話」も多い。
しかし、一気呵成に書かれた(と思われる)勢いのある文章や、
「南極ツアーのあとに彼らに残された旅といえば、あの世への旅
くらい」…といった洒落た言葉が、フッと身体を抜けてゆく風の
ように心地よく、感じられる。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
 30代の素浪人(ちと失礼か)である楠三十朗を主人公にして、主人公自身が行動と心の景色を語っていく小説です。
 演出家としての活躍。南極へのロマン。混浴温泉の乳房。サンフランシスコの空手マン。ウイスキィとペンギン。リンドブラッド・エクスプローラ号の運命。美しい女性と残念な女性。喜びと悲しみとゲリ。
 とにかく三十朗は語っていきます。行間さえ埋め尽くすようにアレもコレもほとばしるエネルギーのまま語りつづけるのです。
 怒りと挫折と逃亡。おえつと号泣と失意と・・・・・・。
 しかし、その語りは(おまけ)も含みつつ、冷静で端正です。その脱線には作者の顔がのぞき、小さくスパークする感じです。
 好みに合わない読者もいるかもしれませんが、語りがつづくところに、話芸を見るように私は引きこまれました。余は満足じゃあ。
 何故語りつづけるのかと言えば、「たとえ徒労であろうとも、この作品は巨大な糞だと批評されようとも・・・・・・」です。読めば分かる。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover