通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
猫だましい (新潮文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

猫だましい (新潮文庫) 文庫 – 2002/11/28

5つ星のうち 4.8 13件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 562
¥ 562 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 猫だましい (新潮文庫)
  • +
  • 猫語の教科書 (ちくま文庫)
総額: ¥1,188
ポイントの合計: 37pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「ユーリ!!! on ICE」 公式ガイドブック 『ユーリ!!! on Life』
描き下ろしイラストによるA2両面ポスター2枚付きで予約開始 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

こころの専門家・河合隼雄先生は、実は大のネコ好きです。今までに読んだ古今東西のたくさんの猫物語の中から、特にお気に入りのにゃんこ達を選んで、お話しいただきました。長靴をはいた猫、空飛び猫、鍋島の化け猫、100万回生きたねこ……ネコのことが分ると、ヒトの心も分る、かもしれませんよ。ネコ好きでは引けを取らない、大島弓子さんの感想マンガが付いてます。

内容(「BOOK」データベースより)

こころの専門家・河合隼雄先生は、実は大のネコ好きです。今までに読んだ古今東西のたくさんの猫物語の中から、特にお気に入りのにゃんこ達を選んで、お話しいただきました。長靴をはいた猫、空飛び猫、鍋島の化け猫、100万回生きたねこ…ネコのことが分ると、ヒトの心も分る、かもしれませんよ。ネコ好きでは引けを取らない、大島弓子さんの感想マンガが付いてます。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 264ページ
  • 出版社: 新潮社 (2002/11/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4101252262
  • ISBN-13: 978-4101252261
  • 発売日: 2002/11/28
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 163,872位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
猫好きはもう「とろかし猫」によって完全に猫のとりことなっているから、猫に関して冷静になってはいられない。

河合さんは無類の猫好きではないという。それゆえさまざまな猫の側面や猫のおかれた立場(!)猫にまつわる伝説や言い伝えを冷静に描いている。

私のような猫好きは猫に関して書けばどうしても感情的になってしまうだろう。

とろかし猫にあう前まで私も猫は怖いものだと思っていた。

昔話に出てくる怪猫や鍋島騒動の猫はあまりにも不気味である。

小さいころは猫は不気味だと思っていた私が今ではすっかり心がとろかされてしまったのも猫の魔力によるものと、この本を読むとそう感じる。

又大好きだった本「こねこのぴっち」「注文の多い料理店」「綿の国星」に触れているのもうれしい。「綿の国星」をあそこまで理解している河合さんはすごい。

河合さん今闘病中とのことだが、早くお元気になられることを心より願っている。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
猫尽くしの本です。

特に猫が好きという訳でもないんですが、河合隼雄さんが好きなので読んでみたところ猫が大好きになってしまいました!

谷崎潤一郎の「猫と庄造と二人のおんな」や大島弓子さんの「綿の国星」など、大好きな作品に登場する猫についても詳しく解説されていて、とても新鮮でした。

物語に猫の存在は必然。

人生という物語を生きるにもまた必然。

読んだら必ず猫が飼いたくなるので、ペット禁止のマンションの方は読まない方がいいです。

猫好き垂涎の一冊!
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 猫と犬とはどうしてあれほどまでに対照的なのだろう。犬は従順で人に好かれて飼われている。しかし、猫のイメージといえば、何を考えているのかわからず、自己中心的で自由奔放な野良猫を思い浮かべる。。その一方で、猫はなんとも捉えがたいだけに、逆にその魅力にとりつかれてしまう。自分は男だからか、犬=男なら猫=女の子で正直猫を可愛いと感じてしまう。
 猫というものは、そのずる賢く、女性的で神秘的なイメージから国内外を問わずいろいろな物語や伝説に登場している。この本の中にも、猫を題材とした作品が数多く取り上げられていて、実際、それらの作品はとても魅力的で「空とび猫」など思わず買ってしまった作品もあった。「100万回生きた猫」など、この本を通じて知ったのだが、そのあらすじを聞いただけですごく感動した。
 エジプトで神として崇められ、魔女のお供として仕え、また女性的な魅力を兼ね備えた猫という生き物は、多分に自分たちの心を魅了する。この本を通して猫に対する魅力がまた増加した。
 実際には、猫はそんなことを全く意識しているはずもなく、河合先生が猫に騙されるという意味と、魂の顕現という意味をかけて「猫だましい」というタイトルにしたのも、洒落好きの河合先生らしいと思った。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
まず初めに言いたいのは、河合先生の語り口、
ついつい惹きこまれてしまいます。
この本には、猫が主人公・脇役の物語がたくさん紹介されています。
そして、世界中で愛される猫達の活躍を、ユング派心理学の第一人者である先生がわかりやすく解説・解釈されています。
猫好きの人なら是非!
猫のこころ・ヒトの心、大切なのはお互いを知ること。ですよね?
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 香桑 VINE メンバー 投稿日 2007/9/17
形式: 文庫 Amazonで購入
人間のたましいはそれ自体を取り出すことはできないが猫を主人公とする作品を基にして、猫を通して人間のたましいについて語りたい。それが本書のコンセプトである。
猫に対する多様なイメージを、猫マンダラを用いて整理するところが、ユング派の著者ならではの視点であろう。

気難しいと言われる猫を愛撫する男性の長い指先に見惚れたことがある。こまやかで丁寧な仕草にうっとりと見蕩れた。とてもエロティックでセクシーだった。私が猫に嫉妬したのは、その一度きりだ。
人の心をとろかすような愛撫の体験を猫たちはもたらしてくれるが、人間同士では難しいことがある。そんなときは、たましいを見失った「人でなし」の状態であるとの指摘が耳に痛かった。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー