中古品
¥ 200
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 由布院書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 各種お支払対応[コンビニ・ネットバンキング・電子マネー払い可能] 帯あり。小さな汚れ、小傷, あるためコンディションを「良い」にしてます。 防水対策としてクリスタルパックに入れて発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

猟奇的な彼女 単行本 – 2003/1

5つ星のうち 4.3 18件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 200

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

商品説明

   「猟奇」という言葉は、この小説が火付け役となって、2000年の韓国MBCテレビ流行語大賞になった。日本語と同様、元の意味は「奇怪な、異常な」というものだったが、「ちょっと変わっていてイケてる、突拍子もない」というイメージの言葉に変身。本書に出てくる「彼女」も、かなりエキセントリックな性格の持ち主である。

   この物語は、99年にパソコン通信の掲示板で掲載されるやいなや爆発的な評判を呼び、翌2000年に単行本化され、韓国で10万部以上のベストセラーを記録したもの。横組みで組まれ、フェイスマークが頻出する日本語版でも、ネット小説ならではの雰囲気を楽しむことができる。ちなみに、子音と母音の組み合わせで表記するハングルにおいては、普段使われている正書法とは異なり、視覚的にも楽しめる「インターネット体」という新たな表記法が登場しているそうだ。日本語の構造とは異なるため翻訳には反映できないが、韓国におけるインターネット人気の秘密は、こんなところにもあるのかもしれない。

   内容は、ちょっと気弱な大学生「キョヌ」の1人称で、「猟奇的な彼女」との偶然の出会いから別れまでが、ユーモアたっぷりにつづられている。「前半戦」と「後半戦」の2部構成になっており、「彼女」と「キョヌ」とのドタバタな関係が笑いを誘う。しかし、おもしろいなかに2人の切ない思いが見え隠れするところもあり、20代の若者らしい恋の話に仕上がっている。

   日本で2003年1月に公開された同じタイトルの映画は、本書を原作とし、新たに「延長戦」を加えた3部構成になっている。原作とは異なるラストシーンは、「彼女」との偶然の出会いが必然に変わる感動的なもの。本書を読んでから映画を見ても、映画を見たあとに本書を読んでも、どちらも素直に楽しめる。(朝倉真弓)

内容(「BOOK」データベースより)

彼女の口ぐせは「ぶっ殺されたい?」。だけど僕は、キミから離れられない―。韓国で500万人が真っ赤に燃えた!史上最凶のラブコメディ映画原作。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 518ページ
  • 出版社: 日本テレビ放送網 (2003/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 482039827X
  • ISBN-13: 978-4820398271
  • 発売日: 2003/01
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 316,585位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
映画を金曜日に見て、サントラを土曜日に購入して、この本を日曜日に手に入れました。この本は、先に映画を見られた方が楽しめると思います。自分はサントラの”I BELiEVE”を聞きながら、読み進め あまりのおもしろさ、悲しさがメロディと相まって、かなり 切なくなってしまいました。原作のこの本は映画とは、ストーリーやエンディングが違いますが、どちらも おもしろいことに変わりません。正直こんなに こころに響くなんて想像できませんでした。はまりすぎて、韓国語の勉強を始めたくなってしまいました。韓国語の原作も読みたくなったのです。これからの世界は、英語と中国語だから、韓国語を学んでも意味がない、韓国人とは英語で会話すればいいや。って考えていた自分が明らかに変わってしまいました。舞台の韓国へも行きたくなってしまったのです。はまりたくない人は読んではいけません。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 daifuku 投稿日 2003/1/26
形式: 単行本
映画があまりにも面白くて原作本という字を見た瞬間にすぐ購入した。
映画と本では結末が違うので映画を見る前に読んでも、映画の後でもどちらでも面白く読めるんではないでしょうか。
この本には、それぞれの章の最後に絵と格言が書いてあるが、その格言がまた深く心をうつ言葉が多くて本の内容はもちろんだが、その辺りも見ていただきたい。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
映画が大好きで大好きで、原作も読みました。はっきり言って、中毒です。。。
映画は美しいラブストーリーに仕上がっていますが、原作はコメディの要素の方が強いです。でも、映画の何倍ものエピソードが書かれていますし、生身の韓国の男の子の気持ちを知ることができます。
映画では語られていなかった詳細も復習できて、「そうだったのかー」と妙に納得したり。本を読んでいて途中で映画を見て復習したりしました。
しかし、映画はクァク・ジョエン監督の感性によるところがかなり大きいと思うので、原作と映画はそれぞれ独立した話として楽しむのがおすすめです♪
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 映画「猟奇的な彼女」の原作。著者キム・ホシクがパソコン通信に載せた『“彼女”との思い出』がユーモラスに描写された小説。前半戦と後半戦からなる二部構成で映画で加えられた延長戦はない。そのため、一抹の寂しさを感じる。しかしながら、二十代大学生の女と男の微妙な関係、その底流を流転する想いが深く掘り下げられており、本書によって映画の理解がより一層深まる。あとがきで、実話であるのかどうかという読者の疑問に対し著者の出した答えは興味深い。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
映画が気に入って、観にいった後に、探して買いました。
映画はストーリーとして面白く話を完結しているんだけど、本は内容が若干違うので、思い入れが強い人には抵抗があるかもしれません。
私は、ちょっと切なくなりました。
一緒に映画を観て、本の感想を聞きあう、
そんな風に、この本を使ってみてはいかがでしょうか。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
映画をみてはまってしまって、原作本であるこちらも読んでみました。映画のインパクトの方があまりに強くて、ちょっと物足りない感じがしました(特にラスト)が、逆に、この映画の監督さんのアレンジのすばらしさに感心させられました。
映画をみた人は読んでみると、またちょっと違った彼女がみられて良いと思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/11/11
形式: 単行本
僕も映画にはまった一人で、原作本の存在を最近知って速攻買いました。
内容は映画では語られなかったエピソードの数々、魅力的な主人公とヒロインの2人の繰り広げる壮大なエピソードはどれも印象的で面白いものばかり。読み応えがあります!
小説と違って横書きのインターネット的な文の書きかたなので、ネットユーザーな僕には読みやすく、きっと文章キライな人でもサクサク読みすすめれるものと思います。
悪い点を挙げます。挿絵が気になりました。
映画を先に見ていたので、それぞれのキャラクターと韓国の俳優が重なります。それが心地よいのですが、挿絵でイメージが崩れます。映画ではおしゃれだった彼女も絵の中ではダサダサでそれも気に入りません。服全般や背景も適当に描かれてあって、見ていて嫌な気分になりました。
いっそ挿絵はないほうがよかった。
それで星4つです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この作品はインターネット上に掲載された話なので横書き、そして顔文字が出てきます。韓国らしい顔文字が楽しめます。
私の場合、映画を先に見て本を後に読みましたが、どちらも本当に楽しめました。
映画とは結末が違って、延長戦はありません。だから読み終わったあとなんとなく寂しいです。
映画の方ではクァク・ジョエン監督がキョヌたちのことを可哀想に思い、そして延長戦を加えたそうです。
映画を観たことがある人はこの本を読んでみることをおすすめします。
そして、この本を読んだことがある人は映画を観てみることをおすすめします。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック