通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
狼の群れはなぜ真剣に遊ぶのか がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: 【美品】 【書き込みなし】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 使用感・イタミ等なく、非常に良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

狼の群れはなぜ真剣に遊ぶのか 単行本 – 2019/2/19

5つ星のうち 4.1 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2019/2/19
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 1,925

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 狼の群れはなぜ真剣に遊ぶのか
  • +
  • オオカミと野生のイヌ
  • +
  • オオカミたちの隠された生活
総額: ¥8,748
ポイントの合計: 87pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

12カ国で翻訳されたベストセラー

人類が狩猟採集の社会スキルを学んだ、
高度な社会性を誇る野生オオカミ。
彼らはどうやって群れのあり方を学び、
世代をつなぐのか。
野生オオカミの社会を数十年にわたって観察してきた
ドイツを代表するウルフ・ウォッチャーが、
現代人にも役立つオオカミの知恵を生き生きと描いた。

●北海道新聞4/7(日)読書欄で紹介されました。
筆者は柳川久氏(帯畜大副学長)です。
●日本経済新聞4/6(土)読書欄で紹介されました。

―――――――――――――――

*築地書館のwebページで更に詳しい内容(はじめに全文)をお読みいただけます*

[主な目次]
はじめに オオカミとキスして依存症になったこと
家族の意味 託されたものたちの世話をすることが大切なのはなぜ?
オオカミの原則によるリーダーシップ みずからリーダーになる必要はない
女性の強さ 女性とオオカミの関係
古老の知恵 お年寄りを必要とするのはなぜ?
コミュニケーション技術 信頼をコーラスのように形成するには
故郷への憧憬 所属する場所が必要なのはなぜ?
旅に出るとき 親もとを離れ、いつかまた戻ってくる
親友ともいえるもの 相違はあっても完璧なチームはできる
オオカミ式成功プランニング 計画が重要なのはなぜ?
適切なタイミング 待つことが役立つのはなぜ?
人生はゲーム 遊び心を忘れない
善良なオオカミに災いが起きたら 失うことに対する不安を克服し、困難を耐え抜く
世界をほんのいっとき救う 完全な生態系の秘密
オオカミ医学 オオカミの持つ魔力は、私たちを癒してくれる
人間とオオカミ 愛と憎悪の困難な関係
ようこそオオカミたち ドイツにおけるオオカミとの共生
おわりに W・W・W・D
付録 オオカミ・ツアーについて──イエローストーン国立公園、ドイツ国内
訳者あとがき

出版社からのコメント

太古の昔、人類が狩猟採集の社会スキルを学んだとされるほど、高度な社会性を持つ野生オオカミ。
彼らの生活を解き明かすべく、マイナス30℃という極寒の屋外で数時間立ったまま、あるいは標高の高い山脈では万全の紫外線対策を施して、20年以上にわたりオオカミの観察を続けてきた著者が、オオカミの真の生態を記しました。

人間や家畜を襲うというイメージを持たれるオオカミですが、本書によれば、ヨーロッパで過去50年間にオオカミに殺された人は9人。「オオカミに殺されるより、交通事故で死ぬ確立のほうがはるかに高い」と著者は言います。
野生オオカミの本当の姿を多くの人に知ってもらい、長きにわたる偏見を払拭することが、オオカミとの共存につながると考える著者は、人々とオオカミが出会う機会を設けるためにこの本を執筆しました。

日本国内では明治時代に絶滅し、導入の是非が長年議論されているオオカミ。本書に示された最新のオオカミ研究の成果は野生オオカミが生態系や他の生物にもたらす影響を考える一助となり、彼らの生きざまは、人間の家族のありかた、社会のあるべき姿をも問いかけてきます。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 292ページ
  • 出版社: 築地書館 (2019/2/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4806715786
  • ISBN-13: 978-4806715788
  • 発売日: 2019/2/19
  • 梱包サイズ: 19.8 x 13.6 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 110,361位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

4件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.1

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

4件中1 - 4件目のレビューを表示

2019年4月25日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年3月18日
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト100レビュアー
2019年5月13日
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年5月24日
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告