ポイント: 33pt  (3%)  詳細はこちら
無料配送 5月29日 日曜日詳細を見る
または お届け日時指定便 最も早いお届け日 配送 明日 8:00 - 12:00の間にお届け 16 分以内にご注文の場合。 詳細を見る
残り4点(入荷予定あり)
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
狼の怨歌【レクイエム】〔新版〕 (ハヤカワ文庫JA... がカートに入りました
配送料 ¥257 5月 30日-6月 2日詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 中古品【帯あり】。表面と小口にわずかにスレ・キズがありますが、本文は書き込みも無く良好な状態です。 ゆうメールまたは、クロネコメール便にて発送いたします。 当店は同時購入による割引、返金サービスは行っておりません。 必ず一点毎にamazon手数料を含む送料が発生致します。 また、土日祝祭日は発送できないことがございます。
シェアする
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

狼の怨歌【レクイエム】〔新版〕 (ハヤカワ文庫JA) 文庫 – 2018/1/10

5つ星のうち3.7 11個の評価

価格
新品 中古品
文庫
¥1,078
¥1,078 ¥250

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • 狼の怨歌【レクイエム】〔新版〕 (ハヤカワ文庫JA)
  • +
  • 狼の紋章【エンブレム】〔新版〕 (ハヤカワ文庫JA)
  • +
  • 死霊狩り【ゾンビー・ハンター】〔全〕 (ハヤカワ文庫JA)
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

メディア掲載レビューほか

切断された手首が生えてくる! 人狼を巡る凄絶な戦い

人体実験も辞さぬ狂気の医師・大和田の研究施設に運び込まれた少年・犬神明(いぬがみあきら)。瀕死の重傷を負った少年は驚くべき回復力を示し、あろうことか切断されたはずの手首までが完全に再生していた。

人間の不死につながる秘密があるのかもしれない。そう考えた大和田は少年に致死量を遥かに超える毒物を注射した。たちまち少年を死の痙攣が襲う。そのときだ、激しく苦悶する少年の顔が変容を始めた。犬歯が伸びて牙と化し、獣毛が皮膚を覆ってゆくではないか! 悲鳴が上がる、

「獣人現象だ! 」

平井和正が一九七二年に発表、若者を熱狂させた『狼の怨歌』である。この名作が、生賴範義の口絵と挿絵の入った新版で復活した。

『狼の怨歌』は、狼男である少年・犬神明を主人公とする「ウルフガイ・シリーズ」の第二作。学園アクションだった第一作『狼の紋章』からスケールを大幅に拡大させた謀略アクションとなっている。

本シリーズには、もう一人の人狼が登場する。軽妙なハードボイルド探偵のような雑誌記者・神明(じんあきら)だ。人狼の不死の秘密を狙う暗闘に巻き込まれる彼の死闘が前半の展開を担い、銃撃戦にカーチェイス、CIAと中国情報機関の謀略戦と壮絶なアクションを満載しながら、犬神明の物語と合流して大きくうねり出す。

その熱量はただごとではない。悪は徹底して悪辣かつ強大。そこに向けられた憤怒が、熱病じみた脈動となって過激な物語に問答無用の説得力をもたらす。そして物語が進むにつれて熱と怒りはヴォルテージを増し、血を吐くような言葉がページに刻まれてゆくのだ。美麗にして荘厳な挿絵が彩る激情の嵐。それに翻弄されていただきたい。(紺)

評者:徹夜本研究会

(週刊文春 2018年2月15日号掲載)

内容(「BOOK」データベースより)

犬神明は生きている!?狼人間の“不死”の秘密をわがものにせんと、アメリカCIA対中国情報部“虎部隊”の、熾烈凄惨な国際諜報戦の幕が切って落とされる。渡米した青鹿晶子は敵の罠に落ちて何処かへ連れ去られ、犬神明は狂気の鬼と化したサディスト医者の前にすべての記憶を喪失する。そしてもう一人の狼男、神明の血まみれの活躍は、今や全世界に黒い魔手を伸ばした恐るべき大陰謀の正体を暴いていく。“ウルフガイ”第2弾。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 早川書房; 新版 (2018/1/10)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2018/1/10
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 文庫 ‏ : ‎ 408ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4150313121
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4150313128
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.7 11個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

著者の本をもっと発見したり、よく似た著者を見つけたり、著者のブログを読んだりしましょう

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
星5つ中の3.7
11 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年4月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2018年1月12日に日本でレビュー済み
29人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2018年1月11日に日本でレビュー済み
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
ベスト500レビュアー
2018年4月21日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年7月14日に日本でレビュー済み