通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
狭き門 (光文社古典新訳文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■書き込みやマーカー等の線引きはございません。■ページやカバーは、中古のため多少のスレ、ヨレ、ヤケ、折れ、細かな傷があることがありますが、全体的に良好です。■商品によってはAmazonの商品画像と異なる場合があり、発行年月日や翻訳者が違う場合がございますので事前にご連絡をください。また、帯は付帯していない場合がございますのであらかじめご了承ください。■ご注文確定後48時間以内に発送いたします。■発送は原則ゆうメールとなります(配送方法はAmazonの規定に沿って発送いたします)。※【返金返品について】商品の状態は確認しておりますが、万が一見落とし、配送時のトラブル等の不都合がございましたらAmazonの規定に準じて誠意を持って対応させていただきますのでご連絡ください。なお、コンディション、配送並びに返金返品につきましては事前にAmazonのヘルプページをご確認ください。【特記】ゆうメール(日本郵便)は日祝配送休み、追跡番号はありませんのでご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

狭き門 (光文社古典新訳文庫) 文庫 – 2015/2/10

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1,058
¥ 1,058 ¥ 415

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 狭き門 (光文社古典新訳文庫)
  • +
  • 狭き門 (新潮文庫)
  • +
  • 田園交響楽 (新潮文庫)
総額: ¥1,987
ポイントの合計: 61pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

美しい従姉アリサに心惹かれるジェローム。二人が相思相愛であることは周りも認めていたが、当のアリサの態度は煮え切らない。そんなとき、アリサの妹ジュリエットから衝撃的な事実を聞かされる…。本当の「愛」とは何か、時代を超えて強烈に問いかけるフランス文学の名作。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ジッド,アンドレ
1869‐1951。フランスの小説家。法学者の父と、富豪の娘である母との間に生まれる。大学には進学せずに文学に専念し、ヴァレリー、マラルメ、ワイルドらと友人となる。1947年、ノーベル文学賞受賞

中条/省平
1954年生まれ。学習院大学教授。仏文学研究のほか、映画・文学・マンガ・ジャズ評論など多方面で活動

中条/志穂
1970年生まれ。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 309ページ
  • 出版社: 光文社 (2015/2/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 433475306X
  • ISBN-13: 978-4334753061
  • 発売日: 2015/2/10
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 359,323位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ringmoo トップ1000レビュアー 投稿日 2015/3/8
形式: 文庫
作者の名前も、作品の名前も知ってはいたのですが、今回初めて読みました。
その内容は、想定したものとははるかに異なるものでした。

もちろん時代性はあるのですが、現代的に言えば「純愛小説」と言えるものです。
ただ、そこには時代的な背景もあり、宗教色が色濃く残されています。
ジェロームとアリサの純愛です。
二人が目指す「愛」とは、神からの祝福としての「愛」の様に思えます。
そして、アリサは「情愛」と「美徳」との間で苦しみ、死んでゆきます。
一方で、ジェロームは「美徳」としての「愛」を求め続け、アリサとの溝に悩みます。
二人の間には「神」があり、「神」への思いは二人の間には相違があったのです。

もう一つの面として、ジェロームがアリサに様々な本を読み聞かせたり、読むように勧めたりします。
それは、あたかも源氏物語における若紫を育てる源氏の様です。
理想の女性を求め、愛する人を理想像に近づけようと努力します。
ある意味、その行為自身が、「愛」であると思っているような節があります。
そこにこそ、この「愛」の破綻の原因の一面があるのかも知れません。
でも、それはアリサの日記の部分を読む前の話で、最後まで読むとそのことは作者の眼中には無いようです。
でも、現代的に言えば、その方が解りやすいのかなとも思いながら読みました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
新訳により内容が分かりやすくなりました。素晴らしい翻訳だと思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
高潔な純愛に、気おくれがしました。ジッド自身は、肉欲におぼれたらしいので、あきれてしまいました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告