この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

独走する日本―精神から見た現在と未来 単行本 – 2007/10

5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

一貫して「日本は世界の先頭ランナー」であると主張してきた著者による、日本と世界の現状を分析した最新評論。
経済の回復により日本は自信を回復してきた。
「その日本の自信回復は三階建てになっている」と著者は語る。
一階は経済、二階は外交・防衛で、三階は道義や精神である。
二階の外交・防衛における自信回復も少し前から始まっている。
日本はイエス・ノーをはっきり言うようになった。
そこで次は「世界の二十一世紀の精神はこれだ」と主張するようになるのが、日本の自信回復の三階である。
では、二十一世紀に日本が世界に教える精神とは何か。
宗教、靖国問題、歴史や思想、地政学や文化、文明、
そして経済や軍事など、本書は欧米礼賛に流れず、また国粋主義にも偏しない日本論を求めての、多面的で柔軟な中間報告である。
先入観を捨てて「普通」に見れば、日本は世界の先頭に立ち、独走し、独創している。
誰も言わなかった画期的な未来予測の一冊!

内容(「BOOK」データベースより)

先入観を捨てると、新しい光景が見えてくる。それは精神や思想で世界をリードする日本である。世界は日本を真似するようになる。日本のほうが先進国であり、すでに独走し、独創している。本書は、欧米礼賛に流れず、また国粋主義にも偏しない日本論を求めての長い行脚の、いわば中間報告である。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 238ページ
  • 出版社: PHPファクトリーパブリッシング (2007/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569695795
  • ISBN-13: 978-4569695792
  • 発売日: 2007/10
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,145,299位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2007年12月15日
形式: 単行本
0コメント| 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年5月8日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアー2009年5月10日
形式: 単行本
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月31日
形式: 単行本
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年5月28日
形式: 単行本
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。中学受験 算数中学 数学