¥ 3,456
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
独習C 第4版 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

独習C 第4版 大型本 – 2007/12/6

5つ星のうち 4.1 17件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 3,456
¥ 3,456 ¥ 970

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 独習C 第4版
  • +
  • 独習C++ 第4版
  • +
  • C言語ポインタ完全制覇 (標準プログラマーズライブラリ)
総額: ¥9,374
ポイントの合計: 282pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

誰もが知ってるC学習書の定番がバージョンアップ!

『独習C』は世界中で多くの読者に支持されている、C言語の標準教科書です。
「分かりやすい解説」「理解が深まる例題」「力試しの練習問題」という
3ステップの学習メソッドによって、着実にC言語の実力を養成します。
5年ぶりとなる今回のバージョンアップでは、Windows Vistaなど
最新のOSへも対応。学習環境となるCコンパイラを刷新し、
より充実した学習環境を提供します。

【CD-ROM1枚付き】

内容(「BOOK」データベースより)

本書は全部で12の章に分かれており、順を追って進めていく形のチュートリアルとなっています。各章では1つずつ、Cに関する項目をテーマとして取り上げています。また、各章には次のようなコーナーがあり、理解を深めることができるよう工夫されています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 528ページ
  • 出版社: 翔泳社; 第4版 (2007/12/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798115770
  • ISBN-13: 978-4798115771
  • 発売日: 2007/12/6
  • 商品パッケージの寸法: 23 x 18.4 x 3.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 156,751位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
レビュータイトルで大体分かってもらえると思います。
Cを「使うため(重要)」に必要十分な基礎的な説明と、僕が知り限りNo.1の例題数。それが、この本の全てです。まさに黄チャート。
外国語でも、数学でも、プログラミングでも、とにかく自分で書いてみなければ、書けるようにはなりません。説明を読んだだけでは、他人の書いた解答を読むことしか出来ない。そんな、ごく普通の人のために書かれた、ごく普通の本です。
#自分は特別だと思える人は、「プログラミング言語C 第2版」をどうぞ。
「やさしいC」のような説明を冗長と思える人向きです。説明不足ではなく、簡潔と言ったほうがいいでしょう。現段階で必要ないことは説明しないスタイル、とでも言うべきでしょうか。まぁ、大概の入門書では同様に端折ってある部分なので、気にすることではありません。
ただし、僕自身が、明解シリーズに代表される「おまじない式」を嫌っている、ということを差し引いてレビューを読んで下さい。他書がおまじない式で済ませている部分については、今はまだ分からなくていいけれど、簡単に言えばこういう仕組みで必要とされるものだ、といったレベルの説明がしてあります。

C言語の入門書は数多くありますが、大体下記のような傾向があると思います。
やさしいC 第3版:プログラミング?
...続きを読む ›
1 コメント 74人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
自分は学校の授業でC言語を学んでいたのですが、
授業の進度や、授業の分かりにくさ、テキストとして購入させられた「明解C言語 入門編」の内容に不満を感じ
この本を買いました。
この本はなんといっても解説がとても詳しいです。「独習」とついていることから、おそらく一人で勉強する際にも
不満を感じないように詳しい説明になっているのでしょう。日本人の書くプログラミング言語の教本でお約束の
「おまじない」などのような表現でごまかすようなこともせず、そこも詳しく解説されています。解説に関しては正直学校の教官より分り易いほどです。

また各章に必ず演習問題があるので、確実に力をつけることができると思います。この点もこの本の素晴らしいところの一つだと思います。

あまりの分厚さにプログラミング初心者は圧倒されるかもしれませんが、初心者にこそこの本を進めたいと思います。
おそらくこの本を読み終えた頃にはかなりの実力が付いていることでしょう。
帯に「C学習書の定番」と呼ばれるとおり、この本1冊あれば、おそらくほとんど一人でCをマスターできるかもしれません。

あと、この本の著者「ハーバード・シルト」さんが書いた教本は、どうやら全体的に分かりやすいようです。
友達が、
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
本書は最初に読むべき入門書ではありません。
C言語は昨今のスクリプト言語に比べると習熟に時間の掛かる言語です。
最初にこのような分厚い本を読むと高確率で挫折します。
他の優しく解説された広く浅めの入門書を1,2冊終えて
サンプルプログラムが理解できる程度の実力になってから
買うべき書籍だと思います。
内容自体はこれ一冊でC言語は十分高度なレベルに到達できるように
あらゆる項目が網羅されています。
サンプルプログラムの質も高く、全て理解するのは難しいかもしれませんが、
9割程度理解できれば十分実力が身についています。
難点としては一定のC言事コンピューターに対しての知識レベルがないと
至るところで説明不足に感じて読み進めにくいという点です。
本書は手取り足取り教える方式の本ではないので、ある程度自分で
インターネットや他の書籍も活用して分からないところや詰まったところは
調べていく必要もあると思います。この本はそこまでする価値がある本です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 赤井戸 投稿日 2010/9/14
形式: 大型本
確かな実力が付きます。
演習量も多い上、自分でしっかり考える問題も多いです。
演習に対する解答もしっかりとしたもので参考になります。
基本情報の午後問もここでしっかりと基礎が身についていたから
乗り切れたのかもしれません。

ただ、他のレビューにもあるようにいわゆる「難しい文章見ると混乱する」タイプの人には
向かないので他の人に紹介するときも「こんなのがあるよ」程度で「これおすすめ!」
とまでは敢えて言っていません。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック