通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
犬の伊勢参り (平凡社新書) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 使用感(カバーにスレ、キズ、ヤケ、折れ跡など)あり。ページに多少のヤケ、ヨゴレ、スレ汚れ、角折れあり。読むのに支障はないと思います。迅速に発送いたします。どうぞ、ご安心してお買い求め下さいませ♪
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

犬の伊勢参り (平凡社新書) 新書 – 2013/3/18

5つ星のうち 4.4 11件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 109

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 犬の伊勢参り (平凡社新書)
  • +
  • 犬たちの明治維新 ポチの誕生
  • +
  • オオカミの護符 (新潮文庫)
総額: ¥3,121
ポイントの合計: 94pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

明和八年四月、犬が突如、単独で伊勢参りを始めた。
以来、約百年にわたって、伊勢参りする犬の目撃談が数多く残されている。
犬はなぜ伊勢参りを始めたのか。
どのようにしてお参りし、国元へ帰ったのか? そしてなぜ明治になって、伊勢にむかうことをやめたのか?
事実は小説より奇なり!
ヒトとイヌの不思議な物語の謎を探る。

内容(「BOOK」データベースより)

明和八年四月、犬が突如、単独で伊勢参りを始めた。以来、約百年にわたって、伊勢参りする犬の目撃談が数多く残されている。犬はなぜ伊勢参りを始めたのか。どのようにしてお参りし、国元へ帰ったのか?そしてなぜ明治になって、伊勢にむかうことをやめたのか?事実は小説より奇なり。ヒトとイヌの不思議な物語の謎を探る。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 256ページ
  • 出版社: 平凡社 (2013/3/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4582856756
  • ISBN-13: 978-4582856750
  • 発売日: 2013/3/18
  • 商品パッケージの寸法: 17 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 106,622位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ヤマボー 投稿日 2013/4/9
形式: 新書
犬は伊勢神宮にとっては不浄の生き物だったと言う。犬が神宮の敷地内に入ることは禁じられていたばかりか、穢れの対象でさえあった。そうした千年の時代背景を持ちながら、犬が単独で伊勢参りを果たしたのは1771年のこと。

江戸時代の人々にとって伊勢参りは一生に一度は果たしたい夢。式年遷宮に合わせて起きたお蔭参りや抜け参りのブームを見てもわかる。伊勢参りに行くためなら奉公先の主人の目を盗んだり、お札を降らせたりするのは日常茶飯事。しかし経済的な理由や多忙を理由に断念せざるを得ない者がいたのも事実。そんなとき一人の男が自分の犬に代参させることを思いつく。犬の首に「伊勢参り」の札と道中のエサ代や宿場代をくくりつければ旅犬のできあがりだ。信心深いのは飼い主だけで、犬が自発的に行ったわけではないのが面白いところ。そんな旅犬を江戸庶民は放ってはおかない。宿場ではエサと寝床を用意してやり、いくばくかの銭まで喜捨してやり、次の宿場まで人をつけて継ぎ送りにした。飼い主こそ同行しなかったが、地域ぐるみでちゃんと伊勢まで送りとどけたのだ。なにやら人間が参詣の旅に出るよりも効率がよいような気さえしてくる。現に無事飼い主のもとに帰還した犬の首には出かけたときより多くのお金がくくりつけられていたという。重過ぎで気の毒に思った人が両替までして持ってやったというから至れり尽くせりである。誰もが憧れた伊
...続きを読む ›
コメント 82人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
 
  鈴木省三(明治初期の医師で郷土史研究家)が著した『仙台風俗史』のなかで「伊勢参り犬」のことを書いていたことについて、司馬遼太郎が『街道をゆく』「仙台、石巻」のなかで語っていたことを下に引用したい。(P155)
 <司馬遼太郎談>
 ・・・こういう噺をを創作してひろめたのは、おおかた伊勢神宮の御師(参詣者の案内、参拝、宿泊などの世話をする人)たちであったであろう。(略)御師は、神官とはいいがたい。日本の新聞社の機構でいえば社員ではなく、販売店主である。つまりは神宮信仰を販売し、また伊勢神宮のそばで旅館をも経営する。御師たちのあいだには諸国のなわばりがきまっていて、例えば陸奥を「檀那場」とするのはだれということになっており、他の御師がこれを侵犯することができない。室町期の御師の数は内宮・外宮それぞれ三百余軒だったといわれ、江戸期に入ると、零細な農民層まで伊勢参りに勧誘するようになった。・・・
 
 この後、司馬遼太郎は、鈴木省三の考証を疑い、かなり「犬の伊勢参り」ということを否定的に語っていたことについて著者は憤慨していた。
 が、評者は、たしかに司馬遼太郎の説のような御師たちのPR活動はあっただろうと思うし、「空から神宮のお祓」が降ってくるなどは人が介在していたのが真実であり、そのなかには御師たちが暗躍していたものも
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
作り話かと思ったら事実。かつての伊勢神宮に対する庶民の憧れと、敬虔さが犬の単独伊勢参りを実現させたのだと思う。
とにかく面白い。 猫好きの方にもお勧めです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
日本の庶民はこんな感覚を持って、暮らし、歴史をきざんできたのか、と言う感情がわいて、いとおしさを持った。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 志村真幸 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2016/12/15
形式: 新書
 著者は犬の日本史の研究家。
 本書は、江戸時代に犬が伊勢参りをしていたという、ちょっと信じられないようなテーマを取り上げ、それが歴史的事実であったことを示したもの。
 丹念に史料にあたり、実態を詳細に描き出している。また、単に犬のことを掘り起こすだけではなく、時代的背景・宗教的背景とともに読み込んでいる点が優れている。神道における穢れの概念と犬が結びつけられて論じられており、日本の文化そのものが見えてくるようだ。
 ちょっとしたユーモアが文章の端々に感じられるのもいい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 captain.c 投稿日 2014/7/21
形式: 新書 Amazonで購入
内容が濃い本です、よく調査して書かれています。一気読みでした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告