¥1,620
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
犬と人はなぜ惹かれあうか がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

犬と人はなぜ惹かれあうか 単行本(ソフトカバー) – 2019/1/29

5つ星のうち5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2019/1/29
¥1,620
¥1,620 ¥1,879
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大380円OFF。 1 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大380円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大380円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大380円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 犬と人はなぜ惹かれあうか
  • +
  • 犬はあなたをこう見ている: 最新の動物行動学でわかる犬の心理 (河出文庫)
  • +
  • 犬であるとはどういうことか―その鼻が教える匂いの世界
総額: ¥5,378
ポイントの合計: 54pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

犬という動物の本当の姿が見えてきた!

「犬は人類のもっとも古い友人」と言われるけれど、犬についての研究はまだ発展途上、新説も次々に登場している。
一方、犬は長いあいだあまりに身近な動物だったため、従来の通説やイメージが根強く残っているのも事実。
犬とは本当はどんな動物か。人間との絆は、どのようにできあがったのか。人と犬の幸福な関係を探るノンフィクション!

本書の内容
Part1 ぼくらは犬を誤解している
人は犬のことをよく知っているはずなのだが /「尻尾を振る=喜んでいる」はほんとうか?/尻尾は口ほどにものを言うのか?/犬はどんなときに尻尾を振るのか/庭駆け回る犬と炬燵猫/両極端に走る、犬のイメージ

Part2 ぼくらの犬は暴君なのだろうか
「しつけ」の不思議/しつけ本信ずべし、しかもまた……/飼い主の「べからず」/問題行動は「支配欲」から/オオカミのことがわかってきた

Part3 なぜ犬は誤解され続けるのか
オオカミと犬とを分けるもの/人間上位とはどんなことだろう/決定権は誰が持つ/観念的な序列と物理的な位置/「順位づけ」にメリットはあるか/「権勢本能」は魔法の言葉

Part4 犬と人がともに生きる奇跡
いつごろ犬は犬になったか/家畜化できる動物とは/家畜化条件とオオカミ/オオカミ、人と出会う/オオカミがやってきた/ギンギツネも犬になる?

Part5 なぜ人と犬はともに暮らせたのだろう
オオカミが人にもたらす利益/人とオオカミが組んだ最強のタッグ/人とオオカミの特別な関係/人とオオカミの決定的な共通点/ぼくらは正解を知っていた?/キーワードは「ネオテニー」/飼い主の喜びが犬の喜びになる理由

Part6 ともに暮らして感じる犬の不思議
犬にはまったく別の世界が見えている/世界の違いは「色」だけではない/どう考えてもすごすぎる犬の嗅覚/犬にとって人は「人」か「犬」か/コテツが求めている報酬とは/なぜぼくは襲われたのか

Part7 ぼくらはなぜこんなに惹かれあうのだろう
人は犬を手放さなかった/人は「かわいい」ものに目がない/目とコミュニケーション/人と犬はともに進化した/人のそばにはいつも犬がいた

出版社からのコメント

メディア紹介情報
夕刊フジ(1/31付)新刊コーナー・書評
読売新聞(2/10付)本よみうり堂・書評
日刊ゲンダイDIGITAL(2/19付)BOOKS・書評
東京新聞(3/24付)・書評

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 256ページ
  • 出版社: 三賢社 (2019/1/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4908655111
  • ISBN-13: 978-4908655111
  • 発売日: 2019/1/29
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1.9 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 79,673位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
評価の数 1
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件のカスタマーレビュー

2019年9月6日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告