特選 吉朝庵 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

特選 吉朝庵 [DVD]

5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,909
価格: ¥ 3,023 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 886 (23%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 3,023より 中古品の出品:2¥ 2,350より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 特選 吉朝庵 [DVD]
  • +
  • おとしばなし「吉朝庵」(3)
総額: ¥5,368
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 桂吉朝
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: EMI MUSIC JAPAN
  • 発売日 2006/11/08
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000IJ7L0U
  • JAN: 4988006953000
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 106,887位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

天災
1997年10月16日放送
NHK『あの顔 この顔 上方落語』より収録

【下座】
三味線:かつら 枝代
笛:桂 米輔
鳴物:林家 染語樓、桂 米平
著作・制作:NHK

蛸芝居
1997年3月15日放送
読売テレビ『平成紅梅亭』より収録

【下座】
三味線:森垣 と実、大川 貴子
笛:桂 米輔
鳴物:桂 米左、桂 吉弥
著作・制作:よみうりテレビ

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

米朝一門のエースとして未来を嘱望されながらも2005年に急逝した落語家・桂吉朝の落語公演の模様を捉えたDVD。幅広い分野に活躍の場を広げ、関西では確固たる人気の座を得ていた吉朝の人柄が伝わる名演を選りすぐった、落語ファンのマストアイテム。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
星5個の理由・・・1.桂吉朝のDVDがとにかく発売されたこと。2.吉朝の映像が多く残された「平成紅梅亭」(よみうりテレビ)のDVD化に道を開いた点を高く評価して。

 しかし、桂吉朝のDVDとしては、せいぜい星4個。『天災』『蛸芝居』の2演目ともかなり水準は高いが、吉朝の実力はこの程度ではないだろう。

 『蛸芝居』も、BS−i「落語研究会」の追悼番組の方が、はるかに出来が良かった。このDVDの『蛸芝居』は1997年、「落語研究会」は2000年収録だから無理もない。吉朝は飛躍の途上で早逝した落語家であり、

新しい映像ほど芸のレベルは高いのが当然なのである。本当に「厳選」したのか?…

 しかし本当は、「厳選」する必要はない。「平成紅梅亭」「落語研究会」で吉朝が演じた全演目と、それ以外で各放送局が持っている良質の映像を、「20枚組」とか「30枚組」の「全集」にして発売すればいいのである。

 採算が心配なら、売れる数だけ限定版にして、損をしない値段を付ければいい。本当にファンが望むものを出してほしい。
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 佐平次 投稿日 2007/3/9
Amazonで購入
独演会に足を運んだ大ファンとしては本当に残念でなりません。

米朝一門の王道だと思っていましたから。

待ちに待ったDVDですが、熱演ぶりは伺えるものの出来はもうひとつと言うしかありません。

贔屓目で星4つにしておきます。

吉朝落語は、こんなもんじゃあありません。

次回作の発売を待ちます。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
桂吉朝は間違いなく上方落語の大看板となるはずの大器であった。故にその早逝を惜しむ声は少なくない。吉朝自身も、ある時期を境に米朝落語の後継者として己の芸を磨くことに専念したため、落語会には多数出演したが、映像として残っているものは多くない。しかし、TBS落語研究会と読売テレビ平成紅梅亭には数少ない吉朝の貴重な映像が残されており、今回のDVDの一部も平成紅梅亭の映像を収録したものである。

吉朝の芸にハズレはない。その時期その時期で常に最高の芸を演じていた。しかし、その芸は常に進化し続けていた。早逝直前までライブで吉朝の芸を見続けた者としては、今回収録された映像が、短い生涯だった彼の最高の芸ではないことが非常に残念である。このような芸が吉朝の芸の真髄であったと後世に残ることは残念でならない。選者が、なぜこのような芸を収録したのか疑問である。

ともあれ、DVDが発売されたことに意義があると思い星4つにしたが、今後、選者なる者が取捨選択した選集などではなく、全ての映像を収録した全集を発売して欲しい。採算面で難しいのであれば、BOXセットでセット数限定でもいい。吉朝全集の発売を望んでいる落語ファンは決して少なくない。完売は保証できる。
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す