この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

特攻野郎Aチーム THE MOVIE<無敵バージョン>ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定) [Blu-ray]

5つ星のうち 4.2 109件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオ特攻野郎Aチーム THE MOVIE (吹替版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【20世紀FOXストア】 『デッドプール』、『X-MEN』、『ダイ・ハード』、『007』、『24 -TWENTY FOUR-』、『glee/グリー』ほか、新着タイトルや人気ランキング、海外TVシリーズ情報など

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: リーアム・ニーソン, ブラッドリー・クーパー, クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン, ジェシカ・ビール, パトリック・ウィルソン
  • 監督: ジョー・カーナハン
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Dubbed, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2011/01/07
  • 時間: 134 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 109件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003RITZ2G
  • JAN: 4988142827425
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 55,661位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

奇想天外! 大胆不敵なエンターテイメント・アクション大作
デカいこと、ヤローぜ。




<キャスト&スタッフ>
ハンニバル…リーアム・ニーソン(菅生隆之)
フェイス…ブラッドリー・クーパー(堀内賢雄)
B.A.…クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン(乃村健次)
マードック…シャルト・コプリー(多田野 曜平)
ソーサ…ジェシカ・ビール(岡 寛恵)
リンチ…パトリック・ウィルソン(木下浩之)

監督・脚本:ジョー・カーナハン
脚本:ブライアン・ブルーム/スキップ・ウッズ
製作総指揮:リドリー・スコット/マーク・シルヴェストリ/ロス・ファンガー

●字幕翻訳:林 完治 ●吹替翻訳:平田勝茂

<ストーリー>
1年前――特殊部隊のメンバーから結成されたAチームの面々が、何者かの謀略により無実の罪で逮捕された。しかしリーダーのハンニバルは、まんまと刑務所からの脱獄に成功し、部下のフェイス、B.A.、マードックと合流する。かくして復活したAチームは、すかさず無実を証明するため行動を開始。ハンニバルが編み出す荒唐無稽な作戦のもと、当局の追跡をかわしながら、自分たちの名誉を汚した黒幕に迫っていく。謎のCIA捜査官や、Aチームの逮捕に執念を燃やす国防犯罪調査局のソーサとの策略合戦が、ド派手に火花を散らす!!
 
<ポイント>
●奇想天外な見せ場&小粋なユーモア満載で、ひたすらスリルと楽しさを全力追求した痛快アクション・エンターテイメント!
●“バカをやらせたら天才”! 型破りな個性と絶妙のチームプレイで、あらゆる不可能なミッションを可能にする、愛すべき伝説のヤローども!!
●映画史上最強の4人組!製作のリドリー&トニー・スコット兄弟のもとに集った実力派&曲者揃いのスタッフ&キャスト
●TVファンのツボを抑えつつも映画ならではの壮大なスケールで現代を舞台に描いた“一話完結のシリーズ原点”
●セルBDだけの劇場公開版より15分長い“無敵バージョン”を収録!
●あの伝説のオープニングナレーションが蘇る! セルDVD&BDだけの日本オリジナル特典「TV版ハンニバル役吹替声優・羽佐間道夫による“ザ・Aチーム談義(音声解説)”」を収録

<特典>
【ブルーレイ】
●TV版ハンニバル役吹替声優・羽佐間道夫による“ザ・Aチーム談義(音声解説)”
●監督は細部に宿る:作戦ブレイクダウン(ジョー・カーナハン監督による音声解説付き) ※1
●未公開シーン集 ※2
●NG&爆笑シーン集 ※2
●ミュージック・モンタージュ:「特攻野郎Aチーム」のテーマ ※2
●メイキング・オブ・「特攻野郎Aチーム」 ※2
●キャスト紹介 ※2
●視覚効果の舞台裏 ※2
●オリジナル劇場予告編 ※2

※1 ブルーレイディスクのみの収録特典 <インタラクティブ>
※2 ブルーレイディスクのみの収録特典

【DVD】
●TV版ハンニバル役吹替声優・羽佐間道夫による“ザ・Aチーム談義(音声解説)”
●Digital Copy ※2012年1月7日まで有効

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

80年代のTVシリーズをリーアム・ニーソンほか人気スター共演でリメイクしたアクション。無実の罪を着せられた“Aチーム”が、当局の追跡を交わしながら黒幕を追い詰める。劇場公開版と未公開場面を追加した「無敵バージョン」を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
原作となっている「特攻野郎Aチーム(The A team)」は日本では何回も再放送され、その度にお茶の間で多くの年齢層に親しまれているテレビドラマの傑作のひとつです。これはそのリバイバル作品となります。あの手作りの武器の工作シーン、そして車がジャンプ、爆発!炎上するシーンもありと、本作品では、もちろんCG処理のシーンもありますが、本当にテンポが速い!ところは原作以上に楽しめます。
さて、Aチームは個性的な4人が出てきます。ハンニバル・スミス、テンプルトン・ペック、モンキー、BAヴァラカスの4人がこの映画の主役であり、彼らを順番に登場させたり、セリフの出し方などからも、4人の平等性を感じさせるような作り方からもこの4人が主役なんだなと感じます。ただ、役者さんは全員が、原作とは変わっていますし、クールさが強く、原作よりも、チームとしての印象が強く原作とは全く異なるタッチのAチームも楽しめると思います。
 ところで4人のなかでもコング(B,Aヴァラカス)は、そもそもAチームという物語が本当に伝えたかった意味(真髄)、スティーヴン・J・キャネル氏やフランク・ルポ氏(原作の監督や脚本に携わった)の作品への想いを代弁して演じていると感じるシーンがあります。原作の想いを感じるシーンが、散りばめてあるというような映画ですが、原作を踏襲しつつも、ストーリーが古臭く感じないのは素晴らしいです!原作を観ていないかたでも、Aチームから何かメッセージを感じ取れるはずです、ぜひオススメしたい一本です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
これはずーっと前にテレビで見た事があり、いつもスカッとさせてくれてた覚えがあります。年がバレバレだな(汗)勿論俳優さんは違いますが、とにかく色々考えずに楽しむ映画ですね。新しくなっても期待を裏切らない作品なので、大好き!シネマかなんかで1回見たのが途中からでめちゃめちゃ悔しい気持ちがあっただけにDVDでとてもお手頃価格になっていたので購入◎ガンガン見まくるぜ!サスペンスみたいな内容の濃い、最後大どんでん返し的なのが好きな人には向かないかも!?
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
子供の頃、ビデオテープが擦り切れるほどAチームを視てました。
で、今回の、この作品です。否が応でも期待するじゃないですか。

で、ざっくり感想です。
・昔のAチーム要素は、あるといえばある。
・でも、昔のAチームを期待すると感情移入出来なくなる
・別作品として視れば、割と面白い。嫌いじゃない

といった所です。
なので、先入観無しに視ると良いと思うよ!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
ドラマ版は知りませんが、とっても面白いです。

ハンニバルの考える作戦はワクワクするし、展開も先が読めなくてハラハラしました。
夢のある作品でギャグも面白くて何度でも見たくなります。
爽快な展開にストレス解消。
登場人物のチームの四人が全員個性的でキャラがたっていて愛おしい。
こんな気持ちになる映画も珍しいです。

好きすぎて2を見たくなるような作品です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
コメディタッチの映画は(個人的に)吹替にかぎります、 一人一人個性的で最後まで楽しく観れました、
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
 “あの懐かしいテーマ曲に乗って奴らが帰ってきた!”
過去のテレビシリーズとリンクする部分、新作としてみる部分
2時間を超える作品の中身はボリューム満点。
人気シリーズのリメイクに寄せられた期待、そんな重圧に負けてない作品。
見終わった後に残る愉快痛快の満足感は、娯楽作品として申し分なし!

 奇想天外な作戦と、有り得ないあんな事、こんな事、そんな事…
それを違和感なく誰もが受け入れてしまうのは、
過去の作品も、そしてこの作品も愛されている証拠。
 強烈な個性の持ち主が揃ってこその「Aチーム」
今作品の新生チームの誕生では、懐かしさを感じながら、
新チームならではの個性、チームワークが出来上がって行く様子に、
見ている側もいろんな思いが重なって、なんかちょっと感動的。

 新生Aチームで、さあ行ってみようか!と早々に次回作にも期待!

 それにしてもアメリカのTVドラマシリーズのテーマ曲、
この作品はじめ、スパイ大作戦,コンバット,特別狙撃隊SWAT,
奥様は魔女,そうそう西部劇もあった…
今も記憶に残っているものが沢山あります。
今までに沢山の作品を見て、その楽しさ魅力を、
忘れられずにいる、ということでしょうか。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー