通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
特別講義 コミュニケーション学 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 り.えこ書店
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ご検討ありがとうございます。全体的に良好状態です。表面など中品ですので多少のダメージが残っている場合があります。ご理解の上検討お願いします。☆通常、防水梱包により迅速(当日・翌日)に発送いたします。◆土日祝日休業:金曜(休日前日)PM注文は翌平日発送となります。◆30分経過後のキャンセル・住所の変更はできません。(アマゾン注文規約より)◆配達不可:マンション名・部屋番号の未記載/配達先の表札違い・無し/住所間違い(市町村名称変更含む)などは配達不可となる場合があります。配送は主にヤマトDM便の為ポスト投函です。着日指定・郵便局留・私書箱、配送センター(営業所)留めでの配送はできません。上記配送不可の場合は配送費を除き商品代金のご返金を致します。安価商品の為再発送はご勘弁ください。ご注意をお願い致します。◆検品は注意をしておりますが、新品の品物以外はあくまで中古品である点御了承ください。どうぞ宜しくお願います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

特別講義 コミュニケーション学 単行本 – 2010/1/8

5つ星のうち 4.4 18件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 380 ¥ 100

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 特別講義 コミュニケーション学
  • +
  • わかりあえないことから──コミュニケーション能力とは何か (講談社現代新書)
総額: ¥2,095
ポイントの合計: 63pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「なんだかうまくいかない」「なぜか数字が出ない」

力がないわけではないのに、なぜかうまくいかないことが多いとしたら、
その原因はあなたの「コミュニケーション力」にあるのかもしれません。

伝える、受け取るといった単なる意思疎通(手段)としてのコミュニケーション
ではなく、人と人として信頼関係を築くためのコミュニケーション。
こうしたコミュニケーションさえうまくとれれば、仕事も人間関係も実はうまくいくものです。

本書は人を巻き込み結果を生み出すコミュニケーションの達人・藤巻幸夫から、
単なる精神論ではなく、具体的にどう他者とかかわっていくべきかを学べる1冊。

「協業関係」「プレゼン・交渉」「チーム・部下のモチベーション管理」など、
様々な場面で必要とされるコミュニケーションの技を本書をきっかけにぜひ手にいれてください。

内容(「BOOK」データベースより)

なにかが足りないと思っているあなたへ。コミュニケーションをテーマに実体験から学んだことをみなさんにお伝えします。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 176ページ
  • 出版社: 実業之日本社 (2010/1/8)
  • ISBN-10: 4408108308
  • ISBN-13: 978-4408108308
  • 発売日: 2010/1/8
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 12.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 10,135位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
一番のオススメは、実践書に即しているところ。
下手な自己啓発書を読んでも私は何も身に付きませんが、ここまで具体例があるとそのまま実効できて良い。特に4章は「プレゼン・交渉する」となっていて、仕事にすぐに活かせる実践法が多々あった。

交渉する=相手を説き伏せると思いがちで、日々の交渉の場では「相手に何としても頷いてもらおう」と躍起になっている自分に気づき、この本を読んでハッとさせられた。

「交渉やプレゼンテーションの際に考えるべきことは、相手をいかに説き伏せるか、ではない。相手とどうすればよい関係を築けるかだ」

藤巻氏に教えてもらった。
もちろん「よい関係」が築ける方法も、この本に書かれている。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
数年前にコミュニケーション系自己啓発本の中で、人の話を聞く力を力説するものに出会いました。
それ以降は飲み会の場や初対面の方と接する中で、人の話を聞くこと(ききだすこと)を私の中でとても重視していました。
そういった意識がプラスに働いたのは間違いなく、仕事でもプライベートでも人間関係が豊かになりました。

しかし、どうしても共通点がない人(年の離れている人・バックグラウンドが異なる人)との関係構築が私の中で大きな難関となっていました。
音楽や芸能などの話を持ち出しても、共通の興味が無ければ話を展開させることができずに、会話が詰まってしまうことが多かったのです。

そんななか、この本を読み進める中でタイトルに記したフレーズが登場して考え方が改まりました。
「やらなきゃな」という気持ちで興味のない話でも話させてあげようという意識から、
作り出した共通のフィールドの中で、自分に活かしていくという意識で接することが互いのためであるという意識に変わりました。

音楽が好きなら、新しいものを聞くこと自体をプラスに考えて、相手の紹介を貴重な機会だと捉える。
好きなバンドの話をして、後日感想を伝えてもらえたりしたら嬉しいですよね。

当たり前のようなことですが、拘りを持ちやすい私にとっては欠けていた観点でした。この本を読めて良かったと思っています。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本書は藤巻さんが語られることに価値があるのだと思います。
例えば、「きちんと挨拶しよう」(2章-2)は当たり前のことですが、
藤巻さんの顔が浮かべると、改めて意識してみようという気持ちになれます。

昨日(2010年1月29日)、六本木ヒルズで行なわれた、
本書の出版記念という位置づけの特別講義に行ってきました。

藤巻さんは、書籍に沿って話された訳では無く、前日に会った方の
話しや過去の仕事での体験談などを、思いつくままでに話されました。

聞いていて感じたのは、書籍で書かれている内容を、本当に昔から、
そして普段から実践されているのだということでした。

本書で個人的に特に印象的な部分は下記3つです。
・初対面では、とにかく相手に好奇心を持つこと → 質問をする
・関わる人を縦に並べずに横に並べる視点を持つこと → 相手の本質を見る
・「他人事」ではなく「自分事」として褒める → 自分の感情の揺らぎを伝える

もっと、相手にしっかりと向き合わないといけないなと考えさせられました。
もちろん、他にもたくさん印象的な部分はあります。

改めて、本書の良い所を考えてみると3つあ
...続きを読む ›
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
個人的にコミュニケーションについて考えるところがあり、そんなところに「コミュニケーション学」という書名に惹かれて購入しました。

藤巻さんについては、会社(福助)の再建のことで知っている程度で、あまり予備知識無く読みました。

本書に書かれていることは「コミュニケーションは相手との間に共通の『なにか』を作り上げていくこと」と読み取れます。
コミュニケーションは単にこちらが言いたいことを伝えるということではない事、そして何かを伝える際にも、その背景に人間関係の構築が大切であることから、それらを築くための日常実践した方がよいことが述べられています。

書いてある事はもっともな事ばかりです。また、特別すごい事が書かれているわけではありません。
しかしながら、ここに書かれていることを意識的かつ継続的に実践していくことは大変な事だと思います。あらためて当たり前と思っていることほど実行できていないことを感じるとともに、それをやることとやらないことで大きな違いがることを実感しました。
平易な文章で読みやすいので実践する指針としても適していると思います。

何となくは分かっていることを、こうして文章として読む事は、行動が意識的になって良いと思います。
コミュニケーションの実践書としてお薦めです。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー