中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

物理のエッセンス力学・波動 改訂版 (河合塾SERIES) 単行本 – 2004/7

5つ星のうち 4.1 73件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

最も基本となること、感覚的な理解の部分と、試験問題を解くための考え方の流れが身につく参考書。解法のノウハウや公式の体系を目に見える形で満載。分野別の構成。すべての例題と問題は、入試問題の詳しい分析に基づいて、最大の効果が得られるよう内容と構成に工夫をこらしたオリジナル問題。


登録情報

  • 単行本: 165ページ
  • 出版社: 河合出版; 改訂版 (2004/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4777201058
  • ISBN-13: 978-4777201051
  • 発売日: 2004/07
  • 梱包サイズ: 22 x 15 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 73件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 41,962位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
図がわかりやすいですが、説明はわかりにくい。そんな本です
学校で分からなかった図の解説にはぴったりですが、これ一冊で物理を勉強するのは、しんどかったです
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この参考書で学習し、東京大学理科一類に合格いたしました。
といっても06年に受験したので、本格的に本書を利用していたのはずいぶんと前のことですが……。
社会人になった今、ひょんなことから物理を再度勉強していて、懐かしさからレビューをしたためております。

基本から応用までが簡潔に収められた良書中の良書です。
文字も大きく、見やすいレイアウト、字数も抑えられているという印象でしたが、受験に必要な知識は網羅されています。
例題のレベルが少し高かったようにも感じましたが、説明を読み込み、根気強く問題にあたることで基礎学力の向上につながります。
私は物理の学習は本書の上下巻と主に東京大学理科の過去問題集のみで対応できました。

上下巻を終えたところで、東大物理の過去問に関しては8割ほどを安定して取れるようになっていましたが、さらにステップアップを目指される方は「理論物理の道標」をおすすめします。微積を活用した解法を会得できるのでさらに得点力がアップすることと思います。
また基礎の物理学そのものを概観し、学問としての奥深さに触れたい方には、アインシュタイン氏とインフェルト氏の共著「物理学はいかに創られたか」(岩波新書)を読まれてはいかがでしょう。面白いですよ!
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
非常にわかりやすいです
問題を解くプロセスとかかいてあって理解しやすいし複雑な問題もできるだけシンプルに解説してあります

ただ遠心力のとこは気をつけた方がいいです
向心力で考えないと現象を理解出来ないと思います
問題解くうえでは便利かも知れませんがエッセンス(本質)的な考え方ではないですよね(笑)
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本はかなりの多くの受験生が持ってる思います。高校の時、周りみんな持ってました。
受験の後、本屋で立ち読みしたら説明も解説も分かりやすいわけでもないし、なんでみんなこれ買ってるんだろうと思いました。
「みんな持ってるから」っていう理由で他の人もどんどん買うのかな?
本書は点を取ることだけに意識しすぎている感じがする。なんか暗記しろみたいな。
そして電磁気と波動はすごくわかりにくい。この本をやって電磁気と波動でつまずいている人はたくさんいると思う。
力学はそこまで悪くはないが良いわけでもない。力学も合う合わない人がはっきりでるかもしれない。
力学と電磁気を全くの別物扱いしてる感じがして個人的に好きにはなれない。
そもそも初歩の段階でまずは公式を使って解き慣れたいって人は本書をやるのはきついし、ある程度勉強した人には物足りないと思う。

解き慣れにはセミナーの基本問題や入門問題精講、ある程度勉強した人には理標の方が良いかな。

少なくともただ「みんな持ってるから」という理由で買うと痛い目に合うかもしれない。

本書が本当に良書なら周りの受験生みんな物理が超得意になってるはずだが、実際そんなことないからね。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
この赤い表紙と青い表紙のエッセンスは、高校生のときは皆が使用していた。
一個前のエッセンスは緑系のエッセンス。自分がこの赤、青のエッセンスを使用していたこともあって、この表紙が一番好き。

もちろん、中身もよい。物理初学者にとって、
橋元→エッセンス→名問、難系
と進む人が多かったが、エッセンスから入ってもいいのではと思う。
それくらい、自分にはぴったりな本だった。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 入試物理の解法マニュアルとしてこの本は悪くはないのだが、著者が簡潔な表現を好み過ぎているせいで解説文・問題文ともに舌足らずなところが多いのが難点。独学で入試物理をマスターしようと思うなら、物理現象をきちんと把握するために必ず教科書もしくはそれに準じた参考書が必要になる。著者もその必要性は感じているらしく「 用語の説明など必要だけれども退屈なところは教科書にまかせ」などと書いてあるが、本来なら「エッセンスには説明が不十分なところもあるので、必ず教科書もしくは図例・写真が豊富な参考書と併用して欲しい」と書くべきである。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー