通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
物流がわかる (日経文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 豆ノ木書房A
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古書として特に大きなイタミなし。帯なし。アマゾン専用在庫につき品切れはありません。丁寧に美化加工の上、迅速な発送を心掛けます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

物流がわかる (日経文庫) 新書 – 2012/9/15

5つ星のうち 4.2 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 929
¥ 929 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 物流がわかる (日経文庫)
  • +
  • ロジスティクス入門 〈第2版〉 (日経文庫)
  • +
  • この1冊ですべてわかる 物流とロジスティクスの基本
総額: ¥3,478
ポイントの合計: 107pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

IT化やグローバル化で進化する物流のしくみをわかりやすく解説。物流管理の基本からコスト・戦略まで一通りの知識が身につく。東日本大震災でわかったロジスティクスの課題や、国際物流の最新潮流など情報も満載。

出版社からのコメント

【著者からのコメント】
物流の本を買うときに、「どの本を選べばいいのか?」と悩むものです。
私、角井もそうでした。
1冊を手にとって目次を見ては棚に戻して・・・を繰り返して買ったものです。

結果、買う本は、こういう本でした。

●内容が理解しやすい本。(分かりやすい言葉づかい)
●ビジネスにおいて実践的な本。
●興味を引く内容がある本。

この3つがないと、
どんなに沢山本を書かれている人の本でも買いませんでした。

だから、今回の11冊目の書籍でも、上記の3つには拘りを持って書き上げました。

さらに今回、角井にしか書けない内容になったと感じています。

それは、
■現在、お付き合い先No1の通販物流会社を経営しているので、
ネットとリアルの流通の物流について2次情報でなく1次情報で具体的に書けた。
■MBAホルダーなので、実際に英語でアポを取り、海外で直に取材に行ったからです。

ぜひ、目次を見て頂き、良ければ読んで下さい。
きっと、あなたの仕事や生活に役立つことがたくさんあるはずです。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 214ページ
  • 出版社: 日本経済新聞出版社 (2012/9/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4532112664
  • ISBN-13: 978-4532112660
  • 発売日: 2012/9/15
  • 梱包サイズ: 17 x 10.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 221,566位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
角井さんは、物流の専門家といっても、消費者向けの個別配送を含む通販物流やネット通販物流に強い方ですので、従来の卸や小売を対象にしたBtoBの物流戦略ではない点が新鮮で面白い本です。

興味をもって拝見した点を目次でいくつか掲げますと、以下の様です。

1.諸葛孔明は、物流を最優先にしていた
2.アマゾンVSウオルマート
3.ネット専業VSリアル店舗
4.ダイレクト・マーケティング(通信販売とネットワーク販売)

特に興味を持ったのは、2024年にアマゾンがウォルマートを追い抜くかもしれない、という点の指摘です。ウォルマートは物流に力を入れて、世界でナンバーワンの企業になりましたが、それを次はアマゾンが抜き去るのは、アマゾンが店舗物流から無店舗個別物流へと時代の流れを先読みしているからです。

リアル店舗でもネット専業に追い抜かれ、ダイレクト・マーケティングも主役が通信販売からネットワーク販売へと移り変っていく点を分かりやすく説明していただいています。

これまでの物流はモノをベースにした商流でしたが、現在進行しつつある物流は情報をベースにした物流(情報物流)に変わりつつある点を角井さんはうまくとらえておられます。

いずれにしても、商
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
物流に携わるようになった、あるいは物流企業に就職を予定している人向けの手軽な入門書としての一冊。日進月歩の物流業界を平易な言葉でかみ砕いて解説しています。

最新の事例がふんだんに盛り込まれていますが、文庫版だけにスペースが限られており、物流管理手法などは、もう少し図表等でビジュアル化されていたほうが、読者にはより理解が深まるのではないでしょうか。そういった意味で、管理手法は現場で即時活用できるものが多いので、自分なりにイメージしながら読み進めていったほうがよいです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
株式会社イー・ロジット代表取締役の角井亮一さんの著作。
物流について基礎から最新の情勢まで網羅している。

物流分野は営業に比べると軽視されがちである。
しかし業績の良い会社はどこも物流を軽視せず力を注いでいる。
そんな企業は収益力も高い。

本書では多くの企業の取り組みも紹介していて具体的で参考になる。
タビオ、
オフィスグリオ・・現在の私の勤務先にもある。新しい顧客を開拓も出来る。
カクヤス・・23区内の無料配送実施。個人宅以上に法人の利用が多い
洋服の青山・・物流センターの設置で夜間に品切れそうな商品を用意。翌朝に店舗配送。
アスクル・・自社グループで作業する比重を高めている。
アイリスオーヤマの物流センターの中に工場をつくる。
ザッポス・・アメリカの靴の通販会社。利益度外視してでも顧客満足度を上げる。    
      従業員が働きやすい環境を整える。食堂が無料。無知国務欠勤者に車の抽選あり。
      大丸の先義後利という考えに近い。

配送、運送、搬送など何気なく使用している用語も定義から解説があり良い。
*搬送は構内での移動のこと。

リアル店舗物流の目的は
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
「なぜ物流が重要なのか?」から始まる、物流の基礎の基礎が判る一冊。
角井さん独特の、優しく語りかける文調がとても心地よく、読みやすく理解しやすい内容になっています。
また、「物流戦略の考え方」では、単にモノを運ぶ作業としての物流から戦略的なロジスティクスの考え方への展開について、世界の事例を交えながら、判り易く表現されています。
通販物流に関しては、2年前に書かれたとは思えない程新鮮なタッチで、O2Oマーケッティングも含めて論じられています。
教科書ではお決まりの「物流管理」や「人材育成」については、ページ数の制約からか、かなり簡略化されていますので、この辺は別途セミナーで詳しくご説明されるということでしょうか(商売上手!)。
いずれにしても、気難しさを全く感じさせずに「物流の基本」を学べつつ、幅広い先進事例を垣間見れる、物流初心者向け教科書ではNo.1の一冊であると確信します。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告