中古品
¥ 396
中古品: 良い | 詳細
発売元 若葉堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: CD付き カバー概ね良好 本体薄ヤケ概ね良好 ◆Amazon.co.joが発送します。管理用シールは剥離しやすいタイプを使用しています。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

牧場の少女カトリ (竹書房文庫―世界名作劇場) 文庫 – 2004/12

5つ星のうち 3.9 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512 ¥ 1,120
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 74
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

森と湖の国フィンランド。カトリは働きに出ている母を待ちながら祖父母とつつましく暮らしている。しかし、老いた祖父母の家計も逼迫しカトリは自ら働きに出ることに―。厳しい境遇、人との出会いや別れの経験をも糧にして、持ち前の賢さと頑張りで夢を持ち続けるカトリ。そんなカトリに引き寄せられる人々。一生懸命生きれば夢はかなうと教えてくれる『世界名作劇場』の意欲作。


登録情報

  • 文庫: 257ページ
  • 出版社: 竹書房 (2004/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4812418852
  • ISBN-13: 978-4812418857
  • 発売日: 2004/12
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 877,881位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
この原作本のことを、アニメの小説本を探していた事がきっかけとなって知り読んでみました。

確かに、アニメの中に出てくる、仕事をしながらも学校に通って勉強に励み、将来医者になりたいという夢をもって頑張るカトリには出会えません。

でも、時代背景やカトリのおかれている奉公人としての生活からすると、裁縫や機織りの仕方を自ら進んで仕事の中で身に付け、周りの人の好意や親切に感謝しながら、農家の奥さんのあり方を実際に出会う奉公先の奥さんを通して学び成長していく姿に自然な感動を受けました。

これからお嫁に行くときに、自分の嫁ぎ先の農場を丘の上から眺めてカトリが言う一言に、 「みんな、ここでくらしていることがしあわせだと思うようにしてあげよう。そうしたら私は決して不幸せなんかになりっこない、みんなが幸福である。」とあるが、彼女のそれまでの生き方や苦労から得たもの、信仰心がすべて表れていると思いました。

やっぱりカトリはかわいくて、心のきれいな少女であり、素敵な女性でした。 本文は児童向けに訳されているため、安易に読んでしまいがちになりますが、本編を流れる様々な人々に対するカトリの思いやりは子供たちには必ず伝わる作品だと思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
名作アニメを観て興味を持ったので購入しました。
様々なサイトで、『アニメは原作と大きく違う』『原作はかなり悲惨』等の
表現がありましたが実際に読んでみると、そんなにひどい場面はないです。
確かに、主人公が辛い思いをするところもありますが、決して悲惨な物語で
はありません。むしろ此方のほうが登場人物も現実的で、何よりもラストは
原作のほうが感動的だと思います。

只、カトリの性格が赤毛のアンのアンや、小公女セーラのセーラにかぶるよ
うなところがあるので、アニメでは設定を変更したのかも知れません。
原作はマルティもペッカもいませんが、都合よく味方が登場しない分、自力
で頑張るカトリの苦労や心情が丁寧に表現されています。

個人的には、この原作のままもっかいアニメをつくって欲しいです。
いえ、あのカトリもいいですけど、此方のカトリも面白いです。
小説は飛ばし飛ばし読んでしまう自分が、1ページも飛ばさずに読めたので、
星5つです。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 アニメ『牧場の少女カトリ』で衝撃を受けた人は
 物足りなさを感じるかもしれません。
 アニメ『カトリ』のいいところは細かい動きを無視しないところです。
 そういった細かいことが結構削除されているのは残念でした。
 例えば、グニンラおばあさんとの別れが記述されていないのは問題です。
 なぜなら、この別れがカトリとグニンラにとって最後の別れになるのです。
 涙が見たかったです。
 評価できる点は、物語の最後で馬車に揺られながら、
 カトリと母サラの心情がきちんと説明されていることです。
 よくできていると思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
 世界名作劇場『牧場の少女カトリ』の原作である。
 結論を先に述べれば、アニメ版「カトリ」を観た方にとって
 原作「カトリ」は拍子抜けするかもしれない。
 拍子抜けする理由は二点ほどある。
 原作の中の登場する人々たちは人を“大きな冷淡”を持っているように感じた。
 他人を不審の目で見ているようであった。
 アニメ版「カトリ」のような“温かさ”が欠如している。
 原作において親切な人・不親切な人を含めて
 普遍的な“人間の温かさ”があったどうか私は疑わしく思っている。
 宮崎晃脚本によるアニメ版の方が人間らしさが現れいた。
 原作とのアニメとの違いはカトリの努力である。
 アニメではカトリはいろいろな人に出会って“夢”を持ち、
 その“夢”に向かって仕事の合間をぬって必死に読書や算数に励む。
 しかしながら原作においてはその“夢”を持つきっかけというものが与えられず
 カトリが努力する姿勢は描かれていない。
 最終的に原作のカトリに与えられるのは“結婚”である。
 原作のカトリは“家庭”に押し込められてしまった。
 原作が書かれた当時の社会では“結婚”することは女として「当然」と見られていたのであろう。
...続きを読む ›
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告