¥ 907
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
牙を研げ 会社を生き抜くための教養 (講談社現代新... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

牙を研げ 会社を生き抜くための教養 (講談社現代新書) 新書 – 2017/4/19

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 907
¥ 907 ¥ 480
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 牙を研げ 会社を生き抜くための教養 (講談社現代新書)
  • +
  • あの会社はこうして潰れた (日経プレミアシリーズ)
  • +
  • 捨てられる銀行2 非産運用 (講談社現代新書)
総額: ¥2,689
ポイントの合計: 82pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

胃袋がちぎれるような毎日を送る企業人必読!
〈知の巨人〉が、ビジネスパーソンに送る、知力と人間力を高める驚きの講義!

・旧日本陸軍マニュアルに学ぶ仕事術
・世界のエリートの思考法を理解するための宗教入門
・論理の崩れを見抜く力をいかに鍛えるか
・地政学を知ることで、激動する国際情勢がわかる
・資本主義という世の中のカラクリをつかむ
・これだけは知っておきたい日本近現代史
・エリートの数学力低下という危機
・本をいかに選び、いかに読むか……

会社の内外を生き抜くために欠かせないほんとうの教養とは?
組織論から宗教学の基本まで、知の巨人が総合知を伝授!

「私は『教養のための教養』という類いの教養主義には反対だ。教養は、直接もしくは間接に、仕事や生活と結びつかなくてはならないと思っている。私自身が過去に教養関連で出したのはほとんどが、『間接に』役立つ、哲学、神学、マルクス経済学、歴史学などの本だった。今回は、『直接に』役立つ本を作ってみようと思った」

「ビジネスパーソンは、激しい競争のなかで生きている。この現実を踏まえたうえで、教養について考えてみた。誰も公言はしないが、組織のなかで生き残るためには『狡さ』が必要だ。例えば、本書のなかでも強調しているのが、独断専行だ。一般には独断専行は、旧大日本帝国の悪弊で、組織の病理であると断罪されている。しかし、実際、官庁でも民間企業でも、仕事で評価される人は、独断専行の使い方をよく心得ている。ただし、状況判断をせずに独断専行をすると、過剰な責任を追及されるリスクがある。落とし穴に落ちないように注意しつつ、上手に立ち回る方法についても本書ではかなり踏み込んで書いた」--(「まえがき」より)

内容(「BOOK」データベースより)

知力と人間力を高める驚きの講義!ビジネスパーソンとしておさえておきたい知の基本。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 288ページ
  • 出版社: 講談社 (2017/4/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062884216
  • ISBN-13: 978-4062884211
  • 発売日: 2017/4/19
  • 梱包サイズ: 17.5 x 10.9 x 2.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 7,210位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
色んな角度からものが考えられました。とくに数学はもう一度勉強して見ようと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ウシン・ソージスト トップ500レビュアー 投稿日 2017/5/1
形式: 新書 Amazonで購入
講談社のビジネスパーソン向けの早朝講座をベースにして、
佐藤版『おとなの教養』が展開されています。

命令調の書名、著者が目を見開いた帯のモノクロ写真と、気
合いが入っていること夥しいですが、当然中身も単なる大人
の教養で済む訳もなく、過剰な程の刺激に満ちた科目が続い
ています。

第一章では、旧日本陸軍の現場で部隊を動かす人たちを教育
するための基本マニュアルである、『作戦要務令』を取り上
げます。
肝は「うまくやれ」であり、日本の組織における独断専行の
要領を学びます。

第二章は、宗教入門です。
国立追悼施設の持つ宗教性、預言者は神様に呼ばれ常に議論
をするが故にユダヤ教の世界で論理が発達する、イスラムと
ユダヤ教・キリスト教の間の「罪」に対する感覚の違い、ロ
シア正教とカトリックの和解の根底にあるウクライナ・ユニ
エイト教会を巡る手打ち、といった指摘が、特に印象に残り
ました。

第三章では、論理学を取り上げます。
野矢茂樹氏の著書を基にした例題により、理解が捗ります。
論文は起承転結では困る、という引用文にも、そう言えばと
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
物事の本質を把握することは非常に困難であり、相応の知識や経験が必要です。

この本を読んで、自身が如何に無知であり、未熟であったか再認識しました。

良書を精読し、その要諦を実践することで、僅かながら成長が出来るかもしれないと感じました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ダウンロードできません。SoftBankのIphoneでは×。KDDIのIphoneではOK。なにが悪いのか???もちろんKindolではOK。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
民間での早朝講義を大幅に加筆・修正した、著者が50%は「直接に」役に立つと自負する本である。

ヒエラルヒーを維持しながら、能力のあるものを実質的に登用するというのが日本のメカニズムだ。旧陸軍の「作戦用務令」は現場で人を動かす人たちの基本マニュアルで役に立つ。この独断専行の方法を身につけておけば、集団の競争の中では非常に有利な地位に立てる。

国際社会で活躍する上で、欠かせないのが宗教、なかでもキリスト教の本流に対する理解である。法則定立的な科学(体系知)とは別に、歴史、民族、文化、などそれぞれの個性を記述する体系知がある。新カント派的アプローチだ。時代遅れであっても現実を捉えることができるならば、その方法を用いればいいと考える。我々にとって重要なのは、18世紀の啓蒙主義以降の近代プロテスタンティズムだ。シュライエルマッハーは、ロマン主義の母であり、ナショナリズムの母である。しかし、1914年の第一次世界大戦で啓蒙主義が全部崩れ、もう一度外部を取り戻すために弁証法神学が誕生した。代表的な人物はカール・バルトである。

論理力を鍛えなければいけない。矛盾と対立は解決可能だが、差異は解決できない。同一律と矛盾と排中律が使えると、物事はすべて論理的に説明できる。また、日本の地政学は「政」の方にウェイトが置かれすぎているが、「地(
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告