¥2,160
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
版画芸術no.184(2019夏)―見て・買って・... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

版画芸術no.184(2019夏)―見て・買って・作って・アートを楽しむ 大型本 – 2019/6/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
大型本, 2019/6/1
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 3,716

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

巻頭特集「リトグラフ150年 商業印刷から版画へ」
リトグラフとは、ギリシャ語のリト(石)に描かれたグラフ(図)という意味で、石灰石の版に油性分のあるクレヨンなどで描いた図を、水と油の反発作用を利用して印刷する版画技法です。18世紀末にドイツのアロイス・ゼネフェルダーによって偶然に発明されました。
紙に描くのと同じように描くことができ、描写したそのままを印刷できること、それまで使われていた木版画や銅版画よりも、短時間に大量の印刷が可能なことから19世紀の西洋において、主要な印刷技術となりました。
リトグラフによってカラフルな印刷が可能になると、街角には華やかな色彩のポスターが大量に現れました。たとえば、日本で何度も展覧会が開かれているアルフォンス・ミュシャや、トゥールーズ・ロートレックのポスターもリトグラフによって作られています。
リトグラフは日本にも明治はじめ頃に伝来し、ラベルや証券の印刷、書物の挿絵、そしてもちろんポスターにも使われるようになります。第1章では、西洋と日本それぞれで制作された、リトグラフによる「商業印刷物」を、印刷博物館所蔵の作品群の中から紹介しています。

一方で、日本ではかなり早い時期からリトグラフで絵(版画)を描こうとする試みが始まっています。創作版画の時代を経て、1950年代には瑛九や泉茂、吉原英雄、そして池田満寿夫などの画家たちが次々とリトグラフによる作品制作を始めました。1970年以後は全国の美術大学でリトグラフが版画技法として教えられるようになり、ますますリトグラフは盛んになりました。
第2章では、リトグラフの「いま」を紹介します。現在活躍している40歳以下の若手作家10名(大坂秩加、見崎彰広、石川真衣、市野 悠、芦川瑞季、呉 窮、太田絵理、霧生まどか、鈴木 彩、根本篤志)を取り上げ、制作にかける思いや、作品のコンセプトをインタビューによって掘り下げています。

本特集ではリトグラフの誕生から現在に至るまで、およそ150年の歴史をわかりやすく総覧しています。ゼロからリトグラフについて知るにはうってつけの決定版特集です。

出版社からのコメント

目次

特集 リトグラフ150年 商業印刷から版画へ
●リトグラフポスター 西洋と日本
日本で受け入れられた石版印刷術 文・寺本美奈子(キュレーター/武蔵野美術大学非常勤講師)
「サクラビール」ポスター校正刷想定再現
多色平版(石版)の工程
●石版術から石版画・現代リトグラフへ 文・松山龍雄(小誌編集主幹)
●いま活躍する若きリトグラファー
大坂秩加/見崎彰広/石川真衣/市野 悠
芦川瑞季/呉 窮/太田絵理/霧生まどか/鈴木 彩/根本篤志
●対談 リトグラフの「いま」と「これから」
(遠藤竜太・武蔵野美術大学教授&板津 悟・プリンター イタヅ リトグラフィック代表)
●印刷博物館 紹介

「版画アートコレクション」の作家 松村 宏(シルクスクリーン)
期待の新人作家 田中 彰(木版)
話題の展覧会より メスキータ(木版・東京ステーションギャラリー)
写真芸術の世界 宮本隆司

展覧会スポットライト 没後40年 星 襄一/画業60年記念 富張広司/芳木麻里絵
展覧会レポート 日本・ギリシャ現代版画交流展

木版画上達テクニック 第8回 「素材」による木版表現(講師 多摩美術大学版画科教授・古谷博子)
版画マーケットプライス
展覧会スケジュール
公募展受賞作品/公募展募集要項
版画インフォメーション
HANGA GEIJUTSU English Summary


出版社より

ジュール・シェレ

特集 第1章

リトグラフ ポスター 西洋と日本

本章では特に、鮮やかで美しい色彩で多くの人々を魅了した「ポスター」に注目。リトグラフ発展の歴史と絡め、西洋と日本の優品を紹介します。

ジュール・シェレ

ジュール・シェレ

アルフォンス・ミュシャ

アルフォンス・ミュシャ

北野恒富

北野恒富《貿易製産品共進会(神戸湊川)》

樋口富麻呂

樋口富麻呂《サクラビール(マンドリンと女性)》

大坂秩加

特集 第2章

いま活躍する若きリトグラファー

本章では40歳以下の作家・手描きのオーソドックスな「描き版」技法で制作している作家に限定して10名を取り上げ、インタビューによって作品コンセプトやリトグラフにこだわる理由を掘り下げます。

【掲載作家】大坂秩加、見崎彰広、石川真衣、市野 悠、芦川瑞季、呉 窮、太田絵理、霧生まどか、鈴木 彩、根本篤志

大坂秩加

大坂秩加《まっすぐな願いごとをしたい》

見崎彰広

見崎彰広《兄弟‐2》

石川真衣

石川真衣《SILKY 1》

市野 悠

市野 悠《振り返る 五》


登録情報

  • 大型本: 174ページ
  • 出版社: 阿部出版 (2019/6/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 487242560X
  • ISBN-13: 978-4872425604
  • 発売日: 2019/6/1
  • 商品パッケージの寸法: 28.3 x 21 x 1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 197,270位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう