Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 600

¥ 80の割引 (12%)

ポイント : 6pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[伊藤正臣]の片隅乙女ワンスモア (1) (バーズコミックス)
Kindle App Ad

片隅乙女ワンスモア (1) (バーズコミックス) Kindle版

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 600
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 680 ¥ 1

紙の本の長さ: 185ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

この想いが届くまで、何度でも、繰り返す。わたしは“夏季をかける少女”――。海沿いの街・竜宮町。連日補習に追われる女子高生・しじみは夏休みのある日初恋の少年・竜之介と再会する。だが結局、その想いを告げられないまま二人で過ごす夏は過ぎてしまった……かに思えたが――!? 新感覚タイムリープ・ラブコメディ開幕!!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 62390 KB
  • 出版社: 幻冬舎コミックス; 1版 (2014/6/24)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00ME8XVWK
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
書店で石黒正数推薦の帯で気になってこちらで購入。

裏表紙に「夏季をかける少女」とあるように、
時かけを彷彿させるタイムリープを題材にしたSFジュブナイル。
加えて、願いを叶えなければ町が滅ぶというセカイ系要素や
浦島太郎になぞらえた舞台設定、田舎の町のご当地的要素もあり
オリジナリティ溢れる絶妙な味付けがされています。

重い設定でありながらキャラクターのシニカルなやり取りは面白く、
内気な主人公が成長していく青春ラブコメディとして楽しめました。
全体を通してベタとトーンが効いた夏のノスタルジックな町の風景や
水や空や光の表現がとても綺麗だったのが印象的でした。

私は石黒正数の帯につられて買って正解でしたが、
表紙の絵でピンと来た方にとっても期待を裏切らない内容だと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
主人公、浦島しじみは明らかに美少女だが、自分に自信が持てないという、ラブコメの王道パターンな女の子。思わぬ形で昔好きだった少年、亀田竜之介と再会するも、勇気が無くて、チャンスをふいにしてしまう。家にはどんな願いも叶うという、玉手箱があり、主人公は彼とやり直したくて、藁にも縋る思いで玉手箱を開けるが、それは町を滅ぼす呪いの箱だった。町は海に沈んでしまう。だが深層世界に出てきた土地神に、主人公は1度だけチャンスを与えられる。

「過去に戻り、少年に告白されたら、町を滅ぼさない」

主人公はタイムスリップし、今度こそ少年に想いを告げたいと行動するのだが…

ストーリーを掻い摘んで説明すると、こんな感じで、公式的には、"夏期をかける少女"という面白いキャッチコピーが付いている。

新機軸を謳うだけあり、他よりちょっと新しいのが、この漫画では、ループものでありながら全ての現象や出来事が一致しないので、必ずしも、過去のデータが通用するとは限らない。登場人物も人間だから気紛れを起こすし、偶然が発生し、同じ行動を取らないこともある。主人公は少年との関係を進めようとするのだが、ループ前に居た場所に少年が居なかったりと、なかなか関係を作れずヤキモキする。そんなドラマ展開が実に面白い(ここまで読んで勘の良い人なら気付いただろ
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
何となく買ってみたけど、良かったです。
大人になると忘れかけてる、学生時代の淡い思い出に浸れます。
主人公の女の子が変に色っぽくなく、読者に媚びてない感じがします。
すごく自然な感じでこういうの好きです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
表紙の絵もかわいいし、話もおもしろい。
女の子もかわいいし、続きが気になる。
読む前は短編集かと思いました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover