通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
父親を嫌っていた僕が「笑顔のパパ」になれた理由-親... がカートに入りました
+ ¥ 350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆中古商品のためキズ、日焼け、使用感等ある場合が御座いますが概ね良好な状態になります。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

父親を嫌っていた僕が「笑顔のパパ」になれた理由-親を乗り越え、子どもと成長する子育て (ファミリー新書) 新書 – 2013/11/30

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書, 2013/11/30
¥ 864
¥ 864 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大480円OFF 1 件


booksPMP

本・コミック・雑誌ストアではじめてお買いものの方へ 3 0 0 ポイントプレゼント!

※キャンペーンページを閲覧のうえ、対象サービスをご確認頂くことが参加の条件になります。キャンペーンページは>>こちら

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 期間中、Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本(ジャンル:暮らし・健康・子育て)をまとめてご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大480円OFFに。2019/3/13 9:00-2019/4/12 23:59(日本時間)まで。詳しくはキャンペーンページ 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 父親を嫌っていた僕が「笑顔のパパ」になれた理由-親を乗り越え、子どもと成長する子育て (ファミリー新書)
  • +
  • 「パパは大変」が「面白い! 」に変わる本
総額: ¥2,268
ポイントの合計: 54pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

パパの子育て参加「イクメン」というスタイルを、
インパクトをもって世に広めたファザーリング・ジャパンの安藤哲也氏が、
いま新しい「父親像」を提案する!

「早く家を出たかった」
「横暴な父親が許せなかった」
「父親に可愛がってもらった記憶はない……」

このように、自分の父親との葛藤をかかえている人は多い。
おそらくほとんどの人が、
大なり小なり、何らかの複雑な思いを抱えているのではないだろうか。

この思いは、自分の子育てにも影響する。
「父親のようにならないためには、どうしたらいいのだろうか」
「気がつくと、真似したくない父親に似てきた自分に愕然とする」
「自分が父親に抱いた複雑な思いを、自分の子どもには経験させたくない……」

――僕たちは、DNAの脅威に、抗わなければならない――
けれども、多くのパパは、そんな思いを抱えながらも、
吐き出し方も、向き合いかたも、踏み出し方も知らない。
弱音を吐けないのだ。

本書は、子どもを持つすべてのパパへのエールです。
親との葛藤の解消のしかた、DNAを乗り越え、子どもとの向き合い方、
そして、心から笑い合える家庭にするための方法を紹介。

「パパみたいな、大人になりたい!」
そう子どもから言われるパパになるために、必読の1冊!

第1章 吐き出す――親との葛藤は、誰にでもある
・父親が嫌いだった僕
・父親の呪縛 など
第2章 向き合う――親の「育ち方」にヒントがある
・人は、育てられたように、人を育てる
・思春期の終焉とともに親を超える など
第3章 自立――DNAに支配されないために
・常にバージョンアップし続ける
・哲学をもとう など
第4章 進化する――子どもから学ぶ生き方
・娘は父親を進化させる
・「建前イクメン」の苦悩 など
第5章 力まない――「こうあらねば」から抜け出す
・頑張り過ぎる父子家庭
・妻が反対する夫の育休 など
第6章 手を取り合う――「手分け」ではなく、手を取り合おう
・「チャイルド・ファースト」を忘れないで
・家族のために頑張った夫は、なぜ1人になってしまったのか など
第7章 心から笑い合える家庭にするために
・真の愛情は、子どもの笑顔を支えること
・子育ての難所をスルーしてはいけない など

内容(「BOOK」データベースより)

「実父と仲が悪かった」という人は案外多い。どんな親子も、何かしらの葛藤を抱えているものだ。どんなに避けようとしても親のDNAは、確実に引き継いでいる。そしてある時、自分の家族に対して、嫌っていた親のように振る舞う自分を発見したりする…。自分の親を受け止め、関係性を見直すことは、子どもと家族の関係においても、大きな変化と成長につながる。嫌いだと思っていた親を乗り越え、そしてわが子に対して「笑顔のパパ」になるために、やさしくも頼もしいメッセージを具体的な方法とともに紹介。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 188ページ
  • 出版社: 廣済堂出版 (2013/11/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4331517764
  • ISBN-13: 978-4331517765
  • 発売日: 2013/11/30
  • 梱包サイズ: 17 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 728,003位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2013年12月28日
Amazonで購入