¥ 875
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
父権制の崩壊 あるいは指導者はもう来ない (朝日新... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

父権制の崩壊 あるいは指導者はもう来ない (朝日新書) 新書 – 2019/4/12


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書, 2019/4/12
¥ 875
¥ 875 ¥ 580
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで日用品等が30%OFF 1 件


booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等と【B】ドラッグストア・ビューティー・食品・飲料・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム&キッチン・家電・オフィス用品・おもちゃ・スポーツ&アウトドア・シューズ&バッグ・本などをまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。4/2(火)から4/19(金)まで。詳しくはキャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 父権制の崩壊 あるいは指導者はもう来ない (朝日新書)
  • +
  • ユリイカ 2019年5月臨時増刊号 総特集◎橋本治
  • +
  • 思いつきで世界は進む (ちくま新書)
総額: ¥3,445
ポイントの合計: 24pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


【本屋大賞】大賞発表!
瀬尾まいこ『そして、バトンは渡された』2位以下など >本屋大賞特集はこちら

商品の説明

内容紹介

「父はえらい、男はえらい。だから説明能力がなくてもいい」というバカげた世界は崩壊している。
しかし、「父権制の亡霊」のようにトランプ大統領が出現、世界は一挙に混沌としてしまった。
日本でもシンクロするように、政治スキャンダル、セクハラ、パワハラが横行する。
男による「論理」が通用しなくなっているにもかかわらず、なぜ「亡霊」がはびこるのか。
「父権制」の成り立ちを歴史的にひもときながら、
組織、女の役割、結婚など、これまで「当たり前」とされてきた在り方が通用しない世界が到来していることを告げる啓蒙の書!



目次
はじめに

【第一章】 世界はゆるやかに混乱して
一. 制度は崩壊しているのに
二. 二〇一七年都議選の背景PART1――「東京」が変わる
三. 二〇一七年都議選の背景PART2――「都市おやじ」の時代
四. 二〇一七年都議選の背景PART3――おやじ達の衣替え
五. 二〇一七年都議選の背景PART5――熟年の家庭内離婚
六. 「国民ファースト」ではなくて、なぜ「日本ファースト」?

【第二章】とんでもなく下らない話
一. 「父権制の顚覆」の由来
二. 『スター・ウォーズ』の謎
三. 父がいないスーパーヒーロー達
四. 父はやたらと死んでしまう
五. スーパーマンはなぜ殺される?
六. そしてワンダーウーマンが現れる

【第三章】 女と論理
一. 大昔の遥かに遠い地球とは別の銀河系では
二. 「論理」にまつわる二つの側面
三. 「当たり前」が大問題になる
四. 学生運動と経営学
五. 再び「当たり前」を問題にする
六. 「女と論理」はどうなったのか?

【第四章】 組織の崩壊
一. 一年前から続く出来事
二. 病む組織、組織を病ませるもの
三. セクハラ君もやって来る
四. セクハラもパワハラだ
五. もう忘れられている一年前のこと

【第五章】 父権性の亡霊
一. 突然話を分かりやすくさせたもの
二. 昔よくいた田舎のおっさん
三. 田舎のオヤジの運命
四. 父親は、豊かになって瓦解して行く
五. オヤジは説明をしない、だから説明能力がない
六. 永田町と日本ボクシング連盟
七. 忖度は誰かがしたのかもしれないが、私が「しろ」と言ったわけではない
八. そんなことはともかく、トランプ大統領と仲がいい安倍総理大臣は外交に強い
九. モラルではなく、説明能力がない

【第六章】 誰も経験したことがない世界
一. 元日本ボクシング連盟終身会長が愛した映画『ゴッドファザー』とその「愛のテーマ」
二. 家族より「個=孤」が美しかった時代
三. 女の居場所
四. それを女が「抑圧」と解釈したら――
五. 「結婚」という最小の社会的単位の持っていた意味
六. 「家」と王国、家長と王様
七. 「家」の持っていた意味

内容(「BOOK」データベースより)

「父はえらい、男はえらい、だから説明能力がなくてもいい」そんなバカげた世界は、とっくの昔に崩壊している!トランプ大統領の出現後、日本の組織でもパワハラ、セクハラが露わになり、官僚や大学のオヤジ体質が暴かれていく。男たちの「論理」が通用しない時代に、なぜ「父権制の亡霊」がはびこるのか。都知事選の変遷、ハリウッド映画の分析、学生運動の成り立ちから政治家のスキャンダルまで、あらゆる現象を歴史的にひもときながら、これまでの「当たり前」が失効する世界の到来を説く。ベストセラー『知性の顛覆』に続く、橋本治による最後の指南!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 240ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2019/4/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4022950110
  • ISBN-13: 978-4022950116
  • 発売日: 2019/4/12
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.7 x 1.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,297位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう