中古品
¥ 180
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2004年発行です。書籍の状態は良好です。帯は付いていません。よろしくお願いいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

父・力道山―初めて明かす父の実像、父への愛 (小学館文庫) 文庫 – 2003/11

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 110
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

力道山の息子にしか語れない、素顔の力道山!
戦後最大のヒーロー・力道山の「父」としての姿を、実の息子が語る。肉親のみが知る素顔の力道山が明らかに!

内容(「BOOK」データベースより)

水泳の練習といって子供を玄界灘に飛び込ませ、初めてのスキーでいきなり子供を直滑降で滑らせる。乱暴ともいえるスパルタ教育のいっぽうで、海外遠征先からはまめに手紙を送り、お土産も欠かさない子煩悩ぶり。かと思うと、子供に買ってきたおもちゃで遊ぶうち自分のほうが楽しくなって子供と取り合いに―。戦後日本最大のスターのひとり力道山の、リング上の姿からは窺えない「父親」としての実像を、力道山の息子が明かす。肉親にしか語れない、素顔の力道山がここにいる。力道山評伝の決定版、没後四十年追悼出版。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 284ページ
  • 出版社: 小学館 (2003/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4094058613
  • ISBN-13: 978-4094058611
  • 発売日: 2003/11
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,097,184位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
”力道山死す”の報は決してありえない事として日本全土の国民誰もが愕然とした。当時小学生であった私でさえ、なぜあんなに強い人がナイフで刺されただけで死んでしまうのかと目の前が真っ暗になったほどである。しかし、本書の冒頭ではこの謎からズバリと切り込んでくれた。何と、死に際までも豪放磊落であったとは・・・。流石に息子だけあり、レスラーとしての表の顔だけでなく、親父、それも天下一品の頑固親父の顔をあからさまに見せてくれた。プロレス生みの親というよりも、日本の娯楽エンターテイメントの父として、すさまじい生き様と功績を改めて感じることが出来た力作である
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
力道山といえば、空手チョップ。

子どもの頃、白黒テレビの前で見たリング内での光景が懐かしく思い出されます。

当時から今まで、力道山といえばプロレスラーで、元力士ということも、記憶に残っていました。

しかし、その人となりは知識としては、全くありませんでした。

亡くなった時は、私が小学校に入学した頃ですから、それ以上の知識を身につける必要もなかったからです。

彼が亡くなって40数年。あらためて、英雄としての力道山が甦ってきます。

何事にも諦めず、挑戦していく姿勢は、現代人にも求められているものです。

厳しい時代だからこそ、自分の生き方に対してひたむきさが必要なのかもしれません。

私の幼い日と重ね合わせ、あらためて生き方を見つめ直すことができました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告