この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

父の有り難う 大型本 – 2007/12

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 4,498
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【出版社の方へ】e託販売サービスの紹介はこちら

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

長谷川/竹次郎
金工作家。尾張徳川家の御用鍔師の家系で、明治より茶道具金工家として一望齋を名乗る、二代目長谷川一望齋春泉の次男として生まれ、1968年、人間国宝・故関谷四郎氏に鍛金を師事。1980年より、長谷川竹次郎として各地で展覧会を行うとともに、1994年、三代目一望齋春洸を襲名。モダンで洗練された茶道具が多くの茶人たちの注目を集めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 大型本: 55ページ
  • 出版社: 主婦と生活社 (2007/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4391135426
  • ISBN-13: 978-4391135428
  • 発売日: 2007/12
  • 梱包サイズ: 26.2 x 21.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 668,806位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本 Amazonで購入
長谷川竹次郎の展示会で、実物を見たせいも
あるかもしれないが
茶道具の作り手である作家夫妻が
子供達に作った 愛情ある鍛金作品、
カブトムシだったり、留学する子供に手渡した
茶道具だったり、子供の成長の祝いや節目に
送った作品集

いっぺんに長谷川ファンになりました。

よくある現代工芸作品の堅苦しさや威圧感はなく
工芸と時代の使い手のギャップを埋めるかも

センスあふれる作品がみられます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
うつくしい本です
本屋さんでみつけて
そっと抱きしめました

父は重い病名を宣告されてからも
医療の進歩とよい先生との
めぐりあいでいまも元気です

だからって逢いに行かないと
世界で一番わたしに甘い
大切に思ってくれている男性に
逢いに行かないとね

こんなわたしにもきっと
父はこどものときのように
なにかを作って贈ってくれている
わたしのしあわせを祈っている

この絶対的な存在との触れあいの
少なかった息子のことも想い

そういう内容の本ではないのに
涙がこぼれてくる
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告