残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ぶっくいん高知古書部 が販売、発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
¥ 300 + ¥ 340 配送料
+ ¥ 350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後1時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

父と子 (まんがで読破) 文庫 – 2011/10/31


その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
文庫
¥ 300
¥ 300 ¥ 186
click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 父と子 (まんがで読破)
  • +
  • 地下室の手記 (まんがで読破)
  • +
  • 復活 (まんがで読破)
総額: ¥1,492
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

19世紀ロシア。農奴解放令にともない、古い貴族文化は、新しい民主的文化に取って代わろうとしていた。その転期に、「ニヒリスト」なる者たちが台頭しはじめる―。旧世代と若者たちとのさまざまな議論を通して世代間の思想の相克を描きつつ、そこに新時代への曙光を見出さんとした。19世紀ロシア文学の最高傑作のひとつを漫画化。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ツルゲーネフ
1818~1883。19世紀ロシアを代表する小説家。大地主の家に生まれ、ベルリン大学で哲学や古典語を学ぶ。1852年発表の『猟人日記』で農奴制を批判したことで投獄されるが、その後も社会問題をテーマにした作品を多く残し、近代日本文学にも多大な影響を与えた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 188ページ
  • 出版社: イースト・プレス (2011/10/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4781606717
  • ISBN-13: 978-4781606712
  • 発売日: 2011/10/31
  • 梱包サイズ: 15.2 x 10.7 x 1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 53,291位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう