通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
爆走兄弟レッツ&ゴー!! Return Racer... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

爆走兄弟レッツ&ゴー!! Return Racers!! 1 (てんとう虫コミックススペシャル) コミック – 2016/3/15

5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 630
¥ 630 ¥ 92
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 爆走兄弟レッツ&ゴー!! Return Racers!! 1 (てんとう虫コミックススペシャル)
  • +
  • ハイパーダッシュ!四駆郎 1 (てんとう虫コミックススペシャル)
総額: ¥1,260
ポイントの合計: 40pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が予約開始
新作長編「騎士団長殺し」が2月24日に発売。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

伝説のミニ四駆漫画!完全新作で復活!

コロコロアニキで連載中の大人気ミニ四駆漫画『爆走兄弟レッツ&ゴー! Return Racers!!』待望の単行本発売!!!!
F1レーサーになった豪の超絶レース、烈と豪の最後のミニ四駆対決!そしてレッツ&ゴー史上最もクレイジーなレーサーとのバトル!
新マシンも続々登場!! 翼のパーツを携えた新マグナム、2つの姿を持つ新ソニック!! ビークスパイダー、ブロッケンG、レイスティンガー伝説の3悪マシンを合体させた、、、、、衝撃のマシンも!?

熱き想いを取り戻す、爆走ストーリーが今再び走り出す!今すぐゲットせよ!


登録情報

  • コミック: 186ページ
  • 出版社: 小学館 (2016/3/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 409142144X
  • ISBN-13: 978-4091421449
  • 発売日: 2016/3/15
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
コロコロアニキで連載中の「爆走兄弟レッツ&ゴー!!ReturnRacers!!」の第一巻。

大人になった豪が自分の息子と名乗る少年と出会い、走ることへのひたむきさを取り戻す第1話。
烈が留学のためにミニ四駆をやめることを決断し、豪と最後のレースをする第2話。
過去に出会った史上最悪のバトルレーサーとの戦いを描いた第3話と第4話。
そして単行本用の描きおろしオマケ漫画が収録されています。

特筆すべきはやはり第2話。
少年ホビー漫画では中々普通は描かれない「主人公の遊びの卒業」がしっかりと描かれ、それも作者のキャラクターへの愛がひしひしと伝わる話となっており、作品のファンなら必読の内容となっています。

おそらく激しい賛否両論が起こったであろう第1話の豪の変貌は個人的には好きです。
アニメの豪だと考えられない姿ですが、原作の豪ならある意味予想どおりと言うべきか…当時からダメオヤジみたいな部分は所々あったはずなので。

ただ第3話と第4話は過去にあった話の焼き直しにしか思えなかったので少し残念でした。
しかも前編と後編に分かれているのも個人的にはあんまりというか…。
やはりこした先生は一話完結のキレ味を持ってる漫画家なので、できればこれ
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
特筆すべき第ニ話……烈のミニ四レーサー最後のレース。

烈がミニ四駆を『やめる』話。

ただ、『やめる』そこに至るまでの経緯は無く、いきなりで駆け足な話運びですが、そのままの思いを漫画上で豪が突っ込み、拍車をかけてストーリーに乗せてくれます。『やめる』理由は、烈なりのしっかりとした考えがあって、おろそかにされてはいないのですが、そこももっと描いてほしかったのはファンのわがままかな? 『やめる』ことよりも、『進む』ことのほうが大事だから、あえて描かなかった……読み終えてみると、そんな風にも感じます。

豪が焚き付けた、烈の最後のレース。烈の脳裏の、「今までいろんな強敵たちと戦ってきたけれど…」の後の台詞や、『やめる』と決心した心情を表すかのような叫び……レース展開も、ニューマシンの特性や烈と豪それぞれの走りのうねりが出ている。
考えてみれば、ここまで真剣に二人が一対一の勝負をしたのは、初めてなんじゃないだろうか?

二人のレース……ゴール後の烈……そして豪。
……泣けました。字体を変えた演出がにくい。
この話は、ミニ四レーサーとしての、爆走兄弟レッツendゴーといえると思う。
end(終わり)……ゴー(進む)……&をエンドと読むのには、そんな深い秘密があった……の
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ファン待望の続編ですが、一話に一台はニューマシンを登場させてくる販促マンガぶりは相変わらず。。

まぁファンからしたら同じ作者の続編が読めるだけで有り難いことですが。

第一話、二話はもともと作者の構想にあった話なのでしょう。素晴らしい出来です。
しかし、三、四話はちょっと唐突とゆうか、今この話をやる必要ある?と少し感じてしまいました。せっかくの新キャラ翼とそのマシンも活躍したのは初回だけであとは結局列と豪の回想話ばかりなのもちょっと。。

てっきり翼を主人公に新しいストーリーが始まると思っていたのですが。。

とはいえ、マシンデザインは相変わらず格好いいし、レース描写は相変わらず熱いし迫力あります。せっかく満を持して復活したレッツ&ゴー。これからの展開に期待です!
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック