Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,500
(税込)
ポイント : 15pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[森見 登美彦]の熱帯 (文春e-book)

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


熱帯 (文春e-book) Kindle版

5つ星のうち 3.7 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 1,500
単行本 ¥ 1,836 ¥ 1,150

商品の説明

内容紹介

汝にかかわりなきことを語るなかれ――。そんな謎めいた警句から始まる一冊の本『熱帯』。
この本に惹かれ、探し求める作家の森見登美彦氏はある日、奇妙な催し「沈黙読書会」でこの本の秘密を知る女性と出会う。そこで彼女が口にしたセリフ「この本を最後まで読んだ人間はいないんです」、この言葉の真意とは? 
秘密を解き明かすべく集結した「学団」メンバーに神出鬼没の古本屋台「暴夜書房」、鍵を握る飴色のカードボックスと「部屋の中の部屋」……
幻の本をめぐる冒険はいつしか妄想の大海原を駆けめぐり、謎の源流へ!

我ながら呆れるような怪作である――森見登美彦

内容(「BOOK」データベースより)

沈黙読書会で見かけた『熱帯』は、なんとも奇妙な本だった!謎の解明に勤しむ「学団」に、神出鬼没の古本屋台「暴夜書房」、鍵を握る飴色のカードボックスと、「部屋の中の部屋」…。東京の片隅で始まった冒険は京都を駆け抜け、満州の夜を潜り、数多の語り手の魂を乗り継いで、いざ謎の源流へ―!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1141 KB
  • 紙の本の長さ: 501 ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2018/11/16)
  • 販売: 株式会社 文藝春秋
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07JZ72DMH
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 770位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


15件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.7

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

15件中1 - 8件目のレビューを表示

2018年11月17日
形式: 単行本Amazonで購入
45人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年11月22日
形式: 単行本Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年11月17日
形式: 単行本
29人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年11月30日
形式: Kindle版Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年11月18日
形式: Kindle版Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2018年11月18日
形式: 単行本
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年11月19日
形式: 単行本
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年11月30日
形式: 単行本
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク