¥ 3,024
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

熟議が壊れるとき: 民主政と憲法解釈の統治理論 単行本 – 2012/10/15

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2012/10/15
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 2,400
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 熟議が壊れるとき: 民主政と憲法解釈の統治理論
  • +
  • 人々の声が響き合うとき : 熟議空間と民主主義
総額: ¥5,832
ポイントの合計: 145pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

「徹底したアイディアに溢れる政治の根本問題打開の武器庫。サンスティーンの広い視野、柔軟な発想、臨機応変の理論展開には目も眩む思いがする」― 長谷部恭男東京大学教授(憲法学)

話しあえばいいわけではない! 『インターネットは民主主義の敵か?』『実践行動経済学』の著者サンスティーンが、「民主的熟議」と「司法の正義」の暗部-ダークサイド-に深くメスを入れる。サンスティーンがみずから選ぶ必読の5編

目次
第1章 熟議のトラブル?―-集団が極端化する理由[早瀬勝明訳] Deliberative Trouble? Why Groups Go to Extremes
第2章 共和主義の復活を越えて[大森秀臣訳] Beyond the Republican Revival
第3章 司法ミニマリズムを越えて[米村幸太郎訳] Beyond the Judicial Minimalism
第4章 第二階の卓越主義[那須耕介訳] Second-Order Perfectionism
第5章 第二階の決定[松尾陽訳] Second-Order Decisions
編者解説
原注
索引
訳者略歴

内容(「BOOK」データベースより)

『インターネットは民主主義の敵か』『実践行動経済学』の著者が、「民主的熟議」と「司法の正義」の暗部‐ダークサイド‐に深くメスを入れる。みずから選ぶ必読の5編。徹底したアイディアに溢れる政治の根本問題打開の武器庫。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 328ページ
  • 出版社: 勁草書房 (2012/10/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4326154225
  • ISBN-13: 978-4326154227
  • 発売日: 2012/10/15
  • 梱包サイズ: 19 x 13.8 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 61,598位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2014年12月5日
Amazonで購入
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2013年5月19日
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。キーボード パンタグラフパソコン キーボード