¥2,484
通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
熊を彫る人: 木彫りの熊が誘うアイヌの森 命を紡ぐ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

熊を彫る人: 木彫りの熊が誘うアイヌの森 命を紡ぐ彫刻家・藤戸竹喜の仕事 単行本 – 2017/8/31

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2017/8/31
¥2,484
¥2,484 ¥1,821

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 熊を彫る人: 木彫りの熊が誘うアイヌの森 命を紡ぐ彫刻家・藤戸竹喜の仕事
  • +
  • 北海道 木彫り熊の考察
総額: ¥6,264
ポイントの合計: 63pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


本はまとめ買いでポイント増量!
2冊を購入はクーポンコード「2BOOKS」、3冊以上は「MATOME」の入力で最大4~10%ポイント還元 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

阿寒湖の自然に戯れる熊の彫刻写真の数々

2017年の秋から年明けにかけ札幌芸術の森美術館、国立民族学博物館で相次いで展覧会が予定されている彫刻家・藤戸竹喜さん。

熊、狼に代表される藤戸さんの作品は、動物の毛並み、体の線、表情など、まるでいまにも動き出しそうな生命力にあふれています。その作品たちを、人気写真家の在本彌生さんが、阿寒湖の四季の大自然の中で撮影しました。その写真は、まるで童話の一部のよう。

それだけにとどまらず、アイヌの歴史や文化についての文章が間に流れます。

熊のカワイイ姿は女性心をくすぐるでしょう。阿寒湖の大自然の素晴らしさは旅情をかき立てるでしょう。アイヌの歴史、文化の記述は資料的価値として、知的好奇心を満足させるでしょう。



【編集担当からのおすすめ情報】
藤戸竹喜さんの作品には、命が宿っていると思うような輝きがあります。それを、道東・阿寒湖周辺の大自然の息吹の中で撮影した写真は、輝きを更なる高みへと押し上げています。
人気写真家の在本彌生さんが、阿寒湖に通い詰めるほどの魅力。その情熱に、ほだされて筆を進めた村岡さんの文章にも心打たれます。
まるで彫刻を思わせる装丁は、きっと書棚からあなたをアイヌの森へと誘うことでしょう。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

在本/彌生
1970年東京生まれ。外資系航空会社で客室乗務員として勤務するかたわら写真を始め、2006年からフォトグラファーとして活動を開始

村岡/俊也
1978年鎌倉生まれ。中央大学法学部卒業後、フリーライターに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 120ページ
  • 出版社: 小学館 (2017/8/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4096822574
  • ISBN-13: 978-4096822579
  • 発売日: 2017/8/31
  • 梱包サイズ: 25.6 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 422,850位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2018年2月14日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告