中古品
¥ 1,005
+ ¥ 250 配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 帯付き●状態良好です◆万一、売り切れの場合には速やかにキャンセル、全額ご返金致します◆郵便受けに投函されます。商品の大きさにより宅急便でのお届けの場合がございます◆ご注文頂いてから2営業日以内に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

焼け跡の「白鳥の湖」―島田廣が駆け抜けた戦後日本バレエ史 単行本 – 2013/10/10

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2013/10/10
¥ 14,928 ¥ 998
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

「踊りたい」という情熱だけが、原動力だった。
1946年8月9日、その伝説の公演は幕を開けた──。
敗戦からわずか1年、一面の焦土と化した東京での「白鳥の湖」全幕日本初演。
初めて見る夢のような光景に観客は息を飲み、公演は異例のロングランとなる。 男性ダンサーの稽古着は海水パンツ、 白墨で汚れを塗り潰したトウシューズ、 日本初、黒鳥の32回フェッテ……。
何もかもが不足する中、この無謀ともいえる公演はいかにして成し遂げられたのか?
この奇跡を起こしたのは、一人の青年のバレエへの情熱だった。
戦火の中でも希望を失わなかった
若者たちの軌跡を追う本格ノンフィクション。

略歴 島田 廣(しまだ ひろし)
1919年生まれ。1943年服部智恵子と共に服部・島田バレエ団を結成。
1946年東京バレエ団を結成、日本初演の「白鳥の湖」でジークフリート王子役を演じる。
1956年振付・演出の「令嬢ジュリー」が芸術選奨文部大臣賞受賞。(社)日本バレエ協会2代目会長、新国立劇場初代舞踊部門芸術監督を歴任。紫綬褒章、勲四等旭日小綬章受章
2002年文化功労者。
2013年7月25日永眠。

著者について

小野幸惠(おの さちえ) 1954年生まれ。
早稲田大学教育学部卒業。
著書に『幸四郎と観る歌舞伎』、『日本の伝統芸能はおもしろい』全五巻、『染五郎と読む 歌舞伎になった義経物語』、『狂言にアクセス』、『落語にアクセス』など。


登録情報

  • 単行本: 215ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2013/10/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 416008785X
  • ISBN-13: 978-4160087859
  • 発売日: 2013/10/10
  • 梱包サイズ: 18.8 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 767,261位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2016年6月13日
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告