この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


焼き鳥「門扇」、一代限り 単行本 – 2002/2

5つ星のうち 3.6 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,883
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

焼き鳥を芸術にした男が語る、料理とは何か?料理人とは何か?

「門扇」で次々に出されるやきとりを口に運びながら、いままで食べてきたやきとりは、あれはいったい何だったのだろうか、という想いが脳裏を駆けめぐった。――山本益博〈序文〉より

私は、焼き鳥屋が庶民の気軽な憩いの場であることを否定するものではない。それはそれとして、果たすべき役割は大きい。しかし、焼き鳥を立派な「料理」に仕立て上げることも可能だと考えていたし、そうしたかった。焼き鳥のコースで、フランス料理のフルコースを食べたのと同様の満足感を味わっていただきたかった。――(本文より)

内容(「BOOK」データベースより)

焼き鳥を芸術にした男が語る、料理とは何か?料理人とは何か?今は幻!あの名店の味の真髄。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 238ページ
  • 出版社: 講談社 (2002/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062110644
  • ISBN-13: 978-4062110648
  • 発売日: 2002/02
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 78,814位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


6件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.6

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

6件中1 - 6件目のレビューを表示

2010年11月10日
形式: 単行本Amazonで購入
2003年2月26日
形式: 単行本Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年5月4日
形式: 単行本
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2002年5月22日
形式: 単行本
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年3月24日
形式: 単行本
2002年2月22日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告