この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

焼かれた魚―The Grilled Fish 単行本 – 2006/1

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,644
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

白い皿の上にのった焼かれた秋刀魚は、たまらなく海が恋しくなりました。「あぁ、海が恋しい。僕は海に帰りたい」焼かれた一匹の秋刀魚がテーブルの上の皿から海へ帰るまでの物語。英訳併記。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

小熊/秀雄
1901年、北海道は小樽に生まれる。三歳のときに母親が死亡。姉が養女に出される。十五歳で高等小学校二年を卒業してからは、ほぼ独立した生活を送り、「養鶏場番人、炭焼手伝、鰊漁場労働、農夫、昆布採集、伐木人夫、製紙工場職工」などさまざまな職につきながら、短歌を作る。1922年、「旭川新聞」社会部の記者となり、やがて文芸欄を担当。詩、童話、短編小説も書き始める。展覧会にダダイズムの絵を出品し、その会場でのちの妻・つね子と出会う。1925年に結婚、三年後には上京して、旺盛な文筆活動を開始する。厳しい言論弾圧の中で、風刺詩というジャンルを切り開き、長編叙事詩の傑作も生み出す。社会の軍事化にひるむことなく、鋭いユーモアと豊かな感受性をもって抵抗し続けた。1935年『小熊秀雄詩集』と『飛ぶ橇』を刊行。「旭太郎」というペンネームで、SFマンガの先駆けとなる『火星探検』の台本を書き上げる

ビナード,アーサー
1967年、米国ミシガン州に生まれる。1990年、コルゲート大学英米文学部を卒業。卒論の際、日本語に出会い、魅惑されて来日。日本語での詩作、翻訳を始める。2001年、詩集『釣り上げては』(思潮社)で中原中也賞を受賞。2005年、『日本語ぽこりぽこり』(小学館)で講談社エッセイ賞を受賞

市川/曜子
1959年、東京に生まれる。1984年、東京造形大学美術学科(絵画専修)を卒業。油彩のほか、和紙や木の板による作品を発表し、多くの個展を開く(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 43ページ
  • 出版社: パロル舎 (2006/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4894190427
  • ISBN-13: 978-4894190429
  • 発売日: 2006/01
  • 商品パッケージの寸法: 25.8 x 17.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 863,864位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
1901年生まれ(明治34年)のこの作家(詩人でもあるそうだ)は40歳を前にして結核で亡くなっている。この絵本がこのように世に出ることなど

思いもよらなかったことであったろう。

すばらしい、余韻のある英訳をビナード氏が書き

画家の市川氏がこれも豪華な挿絵をこえた作品を捧げた。

小熊が生きていたらサインをもらって秘蔵しただろう。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ROBIN 投稿日 2006/11/23
形式: 単行本
訳者ビナードによって知った作品です。多くの優れた童話と同様に、ただ無心に物語に耳をかたむけていると、主人公のたましいに寄り添う心地になっていきます。訳文は、贅肉の無い、快いリズムを刻む英文です。エッチングによる挿絵が印象的で美しい。J.ロートの「聖なる酔っ払いの伝説」を読んだ時の気持ちを思い出しました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 クラバート トップ500レビュアー 投稿日 2013/7/7
形式: 単行本
焼かれた秋刀魚は海が恋しくなり、親兄弟に会いたくて
「皿の上でさめざめと泣いておりました」
やがて、この家の飼い猫のミケちゃんや若い溝鼠、
一匹の痩せこけた野良犬、カラス、蟻の兵隊さんたちに懇願して、
自分の肉を与える代わりに、海へ連れて行ってもらいます。
焼かれた秋刀魚は、
命からがら思いを遂げていく人間の一生を例えたのでしょうか。

私が小学校3年生だった頃
(先生と日の暮れるまで一緒に遊ぶことができた緩やかな時代)、
新卒で担任を持たれた先生が、
このおはなしをガリ版刷りで用意され、
国語の副読本としクラス全員で読みすすめました。

その後『
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック