中古品
¥93
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: ■商品の状態【付属品】問題なし。【カバー】目立ったキズ・ヨゴレなし。【本体】目立ったキズ・ヨゴレなし。カキコミなし。■ご注文通知から1営業日以内に発送。■水ヌレ、ヨゴレ、キズ防止の為、耐水ビニール封筒に入れて発送いたします。■万が一、こちらの商品説明及びガイドラインで認められている範囲以外に不良点がございましたら送料及び商品代金を全額返金いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


無鹿 (文春文庫) 文庫 – 2000/5/1

5つ星のうち3.5 3個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本 ¥1,047 ¥1
文庫
¥93
¥1
お届け日: 1月26日 - 27日 詳細を見る

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

戦国大名・大友宗麟がキリシタンの楽園を夢見た理想都市・無鹿。その地を訪ねた男は、夢の跡に自らの人生を重ねる。表題作を始め、名作「男の一生」執筆の背景を描く「取材日記」、死んだ恋人が飛行機事故の身代わりなった「あの世で」など遺稿四篇を収録。遠藤周作の幅広い魅力を堪能させる最後の短篇集。

登録情報

  • 出版社 : 文藝春秋 (2000/5/1)
  • 発売日 : 2000/5/1
  • 文庫 : 173ページ
  • ISBN-10 : 4167120240
  • ISBN-13 : 978-4167120245
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.5 3個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
星5つ中の3.5
3 件のグローバル評価
星5つ
25%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
75%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2007年6月8日に日本でレビュー済み
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2007年6月11日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告