中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

無頼無頼ッ! 単行本(ソフトカバー) – 2010/7/26

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

大坂の戦から5年が経った頃。故あって諸国を流浪する牢人・兵庫は、商人・蜘蛛助の用心棒として3年前から行動をともにしている。蜘蛛助は「この世のすべてを目に焼き付けるのが夢」と語る、好奇心の塊のような人物で、商売で小銭を稼ぐと「不可思議」の噂を探し、それを求めて旅に出るのが常だ。ある初秋の日、博多でひと稼ぎをして上機嫌の蜘蛛助は、行きずりの女から「阿蘇の山を分け入ったその奥に、大きな鉄の門がある」という話を聞く。手がかりとなる絵図を手に「そのでっかい門を見てみたい!」と興奮する蜘蛛助と、またかと呆れる兵庫。二人が博多を出立して十日。山を流離ううちに、賊に襲われた一人の翁を助ける。礼といわれて招かれた住まいで、二人に起こったこととは…。下界から隔絶されている奇妙な里、そしてさらにその奥に続く世界には、想像を絶する「掟」があった!正反対の性格の二人組が挑む、世にも不思議で危険な冒険譚。『蛇衆』で小説すばる新人賞を受賞した矢野隆待望の第2弾は”熱い”冒険時代小説!

内容(「BOOK」データベースより)

不可思議に目がない商人・蜘蛛助と、その用心棒の武士・兵庫。とある噂に導かれて足を踏み入れた世界は、奇妙な「掟」に支配され…!信じるものを目指し、ひたすら前進する二人組の、スリリングで熱いっ!冒険時代小説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 280ページ
  • 出版社: 集英社 (2010/7/26)
  • ISBN-10: 4087713644
  • ISBN-13: 978-4087713640
  • 発売日: 2010/7/26
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,172,952位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


関連メディア

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
 表紙に惹かれて手に取った一冊。裏表紙にもイラストがあります。

 文体は時代小説にありがちな重厚なものではなく、かなりライトに仕上がってます。展開も紆余曲折を経て真相を掴み取るという構図がしっかりと描かれているので、軽快かつ躍動感ある内容となっています。

 登場人物の個性がなかなか色濃く描かれているのも特徴。若干の予定調和な描写もありますが、全体的に各個人がどういう理由で行動しているのかが明快でブレがなので、読んでいるこちらが疲れにくいのは嬉しい。とにかく、人物がみな一つの感情に向かって“生きている”表現が私個人の意見として気に入りました。

 チャンバラだけではなく、謎解きや人情劇という要素も含まれており、煽り文句の「熱い」部分は保障されているでしょう。少年漫画的なコテコテの熱さを求めるなら、この一冊はオススメです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
少年漫画的時代アクション

世界の全てを目に焼き付けると嘯く小柄な商人と
親の仇を探す大柄な若武者の凸凹コンビの活躍を描いた作品

端的に言えば
冨樫義博著「HUNTER×HUNTER」のハンター試験を
彷彿させるような内容だった

知恵、腕力、勇気を駆使し
隠れ里の住人が科した試練を乗り越える

徐福伝説を絡めた話だったが、
不可思議なことは起きない

伝奇的要素は薄かった

個人的には、
荒唐無稽でもいいので
もっとスーケールの大きい話が読みたかったかな
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
表紙に惹かれて購入しましたが、見た目や性格など正反対な二人が、凸凹しながらも目の前の謎に挑んでいく…といった感じです。
ごちゃごちゃしていなくてとても読みやすい…と言うより、物語の展開にぐいぐいと惹き込まれていきました。
久しぶりにカラッとした冒険小説に出会えたと思います!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す