通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
無電柱革命 (PHP新書) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■帯付き■カバーにキズは有りますが、中のページは非常に綺麗な状態です
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

無電柱革命 (PHP新書) 新書 – 2015/7/16

5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書, 2015/7/16
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 452

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 無電柱革命 (PHP新書)
  • +
  • 女子の本懐―市ヶ谷の55日 (文春新書 602)
  • +
  • 自宅で親を看取る 肺がんの母は一服くゆらせ旅立った
総額: ¥3,164
ポイントの合計: 96pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「ユーリ!!! on ICE」 公式ガイドブック 『ユーリ!!! on Life』
描き下ろしイラストによるA2両面ポスター2枚付きで予約開始 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

この国には現在3500万本もの電柱があり、日本の美しい景観に大きな悪影響を及ぼし ている。電柱の害はそれだけではない。震災時には倒れた電柱が人命救助の妨げになる。阪神・淡路大震災の被災者へのアンケートで、回答者の76%が、倒壊した電柱で被害に 遭ったと答えている。
欧米はもちろん、中国や韓国でも、無電柱化は確実に進んでいる。日本でも電線類地中化のための新技術が開発されており、2015年には「無電柱化推進法案」が議員立法としてまとまった。本書では、かつてクールビズを実現させ、現在は無電柱化推進の中心的存在になっている衆議院議員と、無電柱化を理論面で支える社会経済学者が、「脱・電柱大国」への道を語る。
●私と日本の「電線病」/●欧米はいかにして無電柱化を実現させたのか/●日本で地中化されなかった理由/●アジアの都市の無電柱化の取り組み/●日本では無電柱化にいくらかかるのか/●関係者は無電柱化をどうとらえているのか――国土交通省、民間NPO、電気事業連合会、NTT/●政界における無電柱化の動き/●意欲ある自治体とその技術

内容(「BOOK」データベースより)

この国には現在3500万本もの電柱があり、日本の美しい景観に大きな悪影響を及ぼしている。電柱の害はそれだけではない。震災時には倒れた電柱が人命救助の妨げになる。阪神・淡路大震災の被災者へのアンケートで、回答者の76%が、倒壊した電柱で被害に遭ったと答えている。欧米はもちろん、中国や韓国でも、無電柱化は確実に進んでいる。そして日本でもようやく、「無電柱化推進法案」が議員立法としてまとまった。無電柱化を推進する衆議院議員と理論面で支える社会経済学者が、「脱・電柱大国」への道を語る。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 241ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2015/7/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569825125
  • ISBN-13: 978-4569825120
  • 発売日: 2015/7/16
  • 商品パッケージの寸法: 17.5 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 150,733位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 モモ 投稿日 2017/3/28
Amazonで購入
必読!
日本は電線電柱だらけ。
この案件は無知に起因するところが多い。
地震が多いから出来ないとか意味不明な思い込みを払拭するべき。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
日本人には当たり前すぎてあまり意識に上らないが、外国人にはかっこいいと感じられるものはたくさんある。これをクールジャパンとして着目し、紹介するテレビ番組なども人気があるようだ。それはそれでよいのだが、同じように日本人には当たり前で意識に上らないが、外国人の眼には非常にかっこ悪いと映っているものも多いはずだ。さしずめその代表格は電柱・電線だろう。美しい桜の花に憧れてはるばる日本にやってきた外国人は、桜の花も見るだろうけれど、日本中いたる所に林立する電柱を見て驚くに違いない。(日本中の桜の木の総数よりも、電柱・電信柱の方が数が多いって知ってた?)本書はこうした日本の現状について問題提起し、なぜこうなったかという歴史的背景、無電柱化のメリット、無電柱化へのハードル、政界や民間の動きなどについて、関係者へのインタビューや丹念な調査を踏まえて詳しく記述している良書である。災害を理由に電線地中化に反対する人もいるようだが、それに対する反論もきちんとなされている。この本が一人でも多くの方々に読まれ、著者のいう「電線病」を日本人が一日も早く克服する事を望みたい。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
自然災害が多く、人口稠密で、建物が密集している日本の都市で、電柱の地下化をすることが、防災につながるかどうかについては、まだまだ情報収集と議論が必要な段階です。「景観」「国土強靭化」という名目だけで、電柱地下化のプロジェクトを推進することは無理でしょう。数十年前から、景観を理由にした地下埋設を散発的に主張される人がいますが、彼らの多くは、自然災害発生時の防災の観点から、地下埋設の困難さ・危険さを認識して、一貫した論陣を長期的に張ることができないのです。

電柱地下化が招いた二次災害として、数年前に起きたイタリアのラクィラ(L'Aquila) の地震後の電力復旧の困難があります。イタリアのラクィラで2009年にマグニチュード6.3という、日本ではさほど激甚とは思えない地震が発生しました。その後、なんと丸2年経過しても、都市中心部の電力は復旧していませんでした。最大の理由は電線が地下に埋設されていたからです。何をどうすれば復旧するのかがまるで分からなかったからです。電柱網を地下に押し込むだけでは全く不十分であり、地中の電線の区間や部分の破損状態をモニタリングするシステムが敷設されていないと、地震後に何も可視化されていない障害の復旧は、何の見通しも立てられませんし、復旧へのプロセスを立ち上げることすらできないのです。

このことを考えれば、まだ電柱
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
無電柱化はぜひ進めてほしいものです、水道、ガスができるのに、なぜ電気は、と以前から思っていたが、個人的見解だが、共著者が好ましくなく低評価に甘んじていただくことに。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
想定していたより良かったです。今後、書籍購入も今後、期待します。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告