通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜 (12) (... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【必ず最後までお読みください】■中古品のため多少の使用感・経年劣化(折れ、ヤケ、シミ、古書特有の匂いなど)がある場合がございます。帯をお付けできる保証はございません(商品の一部とみなしておりません)。カバーが商品詳細ページの画像と異なる場合がございます。また、中古品の特性上、ギフトには適しておりません。詳細についてはAmazonマーケットプレイスコンディションガイドラインをご覧ください。■弊社から注文確認・発送完了メールはお送りいたしません。商品の状態に不備が見つかった場合のみ、確認のメールをお送りいたします。ゆうメールでの発送になります。商品代金が5000円以上の場合は問い合わせ番号あり。■返品・交換の際は弊社指定の方法でのご返送が必要となる場合がございます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜 (12) (MFブックス) 単行本 – 2016/8/25

5つ星のうち 4.6 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 950

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜 (12) (MFブックス)
  • +
  • 無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜 (11) (MFブックス)
  • +
  • 無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ (10) (MFブックス)
総額: ¥3,888
ポイントの合計: 117pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

父パウロと再会したルーデウスは、母を救出する為『転移迷宮』へと乗り込んだ。
シャリーアから持ってきた手記を参考に、迷宮を攻略していくルーデウス達。道中でロキシーを助け、数々の罠も回避し、厄介な魔物を無効化して、最下層に到達する。
全てが順調に進み、母の救出も間近かと思われた。
しかし、最深部で待ち構えていたのは、そんな希望を打ち砕く程の衝撃的な出来事だった!!
「この世界に転生して、変われたと思っていた……」
後悔に苦しむルーデウスを絶望の淵から救った人物とは!? 人生やり直し型転生ファンタジー第十二弾ここに開幕!

内容(「BOOK」データベースより)

父パウロと再会したルーデウスは、母を救出する為『転移迷宮』へと乗り込んだ。シャリーアから持ってきた手記を参考に、迷宮を攻略していくルーデウス達。道中でロキシーを助け、数々の罠も回避し、厄介な魔物を無効化して、最下層に到達する。全てが順調に進み、母の救出も間近かと思われた。しかし、最深部で待ち構えていたのは、そんな希望を打ち砕く程の衝撃的な出来事だった!!「この世界に転生して、変われたと思っていた…」後悔に苦しむルーデウスを絶望の淵から救った人物とは!?人生やり直し型転生ファンタジー第十二弾ここに開幕!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 324ページ
  • 出版社: KADOKAWA/メディアファクトリー (2016/8/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4040684834
  • ISBN-13: 978-4040684833
  • 発売日: 2016/8/25
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 20,326位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
web版を読み始めたときにはまりすぎて一週間何もできなくなるぐらいのめりこみました。

発売されてからも紙、kindleどっちも買ってます。挿絵もすごく楽しみにしています。

中身はネタバレになるのでざっくりとだけ話しますが、今回の救出劇は失うものが多い戦いでした。

その中でルーデウスがどう成長していくのか、また新たな家族が増えることで変わっていく環境にどう向き合っていくのか。

そういった分岐点的な巻であったと思います。

この巻の最後のルーデウスの言葉、見出しにも書いた言葉は初めて読んだときすごく心に響きましたし、今回もまた思うところがありました。

こういった異世界に転生する物語は最近多くなっていると思いますが、その中でもこの物語は主人公が前世の記憶をもったまま赤ちゃんから生まれ直し、だんだん大人になっていき、結婚もするというところが新しかったし、それが多くの方に受け入れられたのだろうと思っています。

今後も発売を楽しみにしています。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ヨハネ 投稿日 2016/8/26
形式: 単行本
やはり読んでいた楽しいなあと思いながら読み進め。。。 彼が折れた時に私自身も考えさせられた。。。。。。
それでもこの小説のいいところは 続かないことで、読者を決して暗い気持ちのままでは居させないことだろう。。。。。。
それは何よりも大切であると私は思う。 読んでいて楽しいのはいい。。。 やっぱり楽しくなくちゃ 
今そうでないのが多くて 途中で読むの嫌になるのが多いから なおさらで。。。。
次が楽しみである   完結しちゃったのかと思ったけど 完結してないよね(*'∀`*)
1 コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
まず、5巻でルーデウスとパウロの再会を読んだ方は是非とも読んで欲しいです。
個人的には重い、痛い、つらい話は苦手でいつもなら、人に薦めたりはしないし、続き物でも流し読みで終わらせてしまいます。
でも、今回は、5巻を読んだ方が読まなければこの巻の話の大切な部分が軽くなってしまうと思います。
命、家族、生きる事。
親の子供への思い。
子供の親への思い。
ルーデウスとパウロの再会と和解の話を読んだら、この巻を読む必要がある。
そうでなければ、二人の関係、お互いの思いを読み取れないと思います。
この本のレビューを書くにあたり、ネタバレせずにどう書いたら良いのか、悩みました。
それでもお薦めしたかったのです。
あー!言いたい!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
登場人物の内面に迫る描写が素晴らしい、孫の手先生の最新作。
ここまで長く続いてきたルーデウスの物語は、今刊で一つの大きな節目を迎えます。

これまで、「まあこれぐらいで良いや」「ここまでやれば大丈夫だろう」
といった自分の怠け心に(あまり)負けずに本気で取り組んできたルーデウス。
その本気で頑張ってきた彼に突きつけられる辛い現実。
頑張ったのに辛い結果になった,頑張りは無駄だったと心折れる彼に、
その頑張りがあったからこそ、ここまで来れたのだ、助けられたのだと諭す師匠。

自分自身の怠け心と本気で頑張っていない自分にとって
心をえぐられるお話でした。

人生は、決して思い通りには行かず、
どんな道を選ぶことはできても、それをいつ選ぶかは自主的には決められない。
ある時突然に、選択を迫られるし、別な選択を選んだ時の方がいい結果になったかもと後悔する。

主人公の苦悩と悲しみは、同一とは言えなくてもそう遠く無い未来
自分たちが経験する類の悲しみかもしれません。
そうなった時に後悔しないよう全力で生きていこうと思える今作でした。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック