ポイント: 14pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 6月20日 日曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
41 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
在庫あり。
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
無職、ときどきハイボール がカートに入りました
お届け日 (配送料: ¥257 ): 6月20日 - 21日 詳細を見る
最も早いお届け日: 6月20日 日曜日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: ほぼ新品
コメント: 【美品】 【書き込みなし】 【帯付き】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 使用感・イタミ等なく、非常に良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


無職、ときどきハイボール 単行本(ソフトカバー) – 2021/3/10

5つ星のうち4.7 225個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,430
¥1,430 ¥970

よく一緒に購入されている商品

  • 無職、ときどきハイボール
  • +
  • 世界は救えないけど豚の角煮は作れる
総額: ¥2,750
ポイントの合計: 27pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

【本書「プロローグ」より】

お金はない、友人も少ない、仕事もほとんどない、でも時間はある。
そんな世間的には〝終わっている〞と言われても仕方がない私が、
それでも幸せに生きていけているのは酒のおかげだ。

飲み方次第で、酒は人生を楽しく彩ってくれる。

この本は、そんな私なりの幸せな飲み方を書いたものだ。
これを読んで、少しでも誰かが飲みたいと思ってくれ、
ほろ酔いな幸せ気分を共有できるなら、それが何よりうれしいなと思う。

「一緒に飲もうよ。」

酒村ゆっけ、

著者について

酒村ゆっけ、(さかむらゆっけ)
酒を愛し、酒に愛される孤独な女。新卒半年で仕事を辞め、そのままネオ無職を全う中。引っ込み思案で、人見知りを極めているけれど酒がそばにいてくれるから大丈夫。ハイボール、ビール、ストゼロ……たくさんの酒彼氏に囲まれて生きている。食べること、映画や本、そして美味しいお酒に溺れる毎日。そんな酒との生活を文章に綴り、YouTubeにて酒テロ動画を発信している。気付けば、画面越しのたくさんの乾杯仲間たちに囲まれていた。

出版社より

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ ダイヤモンド社 (2021/3/10)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2021/3/10
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 212ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 447811109X
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4478111093
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.7 225個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
225 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2021年3月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年4月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年3月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 お酒がより美味しく飲める本
ユーザー名: アンボくんvlog、日付: 2021年3月14日
元々TikTokでユッケさんを知りました
お酒大好きなボク。毎日晩酌してる罪悪感
好きならいいんだよと言ってくれているような
ユッケさんの動画。いつも楽しみ

動画はもちろん。こちらの本でも、お酒もおつまみもめっちゃ美味しそう!
読みやすくてスラスラ読めてしまうw
是非、お酒とおつまみを用意した上で読むことをお勧めします☺️
読んでいるとガチでお酒飲みたくなります♪
ボクは毎晩、一、二章ずつ読みながら晩酌してます
一気に読むのもったいなくてwww

ただ飲むだけの本なんだけどなぜかハートフル
ワクワクしてお酒飲む時間を大切にしようって思える本です♪

本のデザインもイラストもかわいくてよき!
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年3月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年3月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年3月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年3月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 全世代、老若男女へ酒村ゆっけ、の世界を
ユーザー名: 秋山銀河、日付: 2021年3月14日
飲みたくなる。食べたくなる一冊。感性豊かな言葉選びに思わず足を運びたくなる。と、感じていたら知らぬ間にコンビニで酒を手にしていたくらいだ。このエッセイの中で紹介されている店に行ったことがある人は、味の思い出を共感できるだろう。行ったことのない人は、紹介されている食事や酒を目当てに訪れることになるだろう。はたまた私と同じように、思わず近所のコンビニへ向かい酒と肴を捕まえ、ゆっけ、の言葉の海に浸ることになるか。吸い込まれる酒と飯のストーリーに、酒村ゆっけの文才を加え、一杯目のビールが底を尽きるほど早く読み終えてしまった。未成年の方にもおすすめしたい。食事の美味しいお店はもちろん、成人してからの楽しみにも。あらゆる世代が楽しめる一冊であると思う。二杯目が楽しみ。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年3月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告