無法松の一生 [東宝DVDシネマファンクラブ] がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 e-friend静岡店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: Amazon直送、365日毎日発送★◎送料無料・保証付◎チャプターリスト、チラシ、ハガキ付き。  こちらの商品ケース、盤面ともに目立ったキズはなく綺麗な状態です。アルコール除菌、クリーニング、動作確認済み商品です。クリスタルパックにて包装。アマゾンの安心配送です。◆【在庫確実!Amazon専用在庫になりますので品切れはございません】充分な検品作業を行って出荷しておりますが万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,841
通常配送無料 詳細
発売元: ベストショップ5☆倉庫から毎日迅速発送☆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

無法松の一生 [東宝DVDシネマファンクラブ]

5つ星のうち 4.8 12件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,841 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、オンラインレコード兵庫店 年中無休24時間営業中が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 4,491より 中古品の出品:5¥ 1,937より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 無法松の一生 [東宝DVDシネマファンクラブ]
  • +
  • 無法松の一生 [DVD]
総額: ¥6,695
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 三船敏郎, 高峰秀子, 芥川比呂志, 笠原健司, 笠知衆
  • 監督: 稲垣 浩
  • 形式: Color, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2013/11/08
  • 時間: 108 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 12件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00DMZEK42
  • JAN: 4988104080455
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 62,069位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

東宝DVDシネマファンクラブ キャンペーン第二弾

第二弾は、刑事物語シリーズ、子連れ狼シリーズ、座頭市シリーズ、戦争映画、特撮、若大将シリーズから計60作品をリリース! !
58年ベネチア国際映画祭金獅子賞(グランプリ)に輝いた巨匠・稲垣 浩監督の傑作

原作:岩下俊作 監督:脚本:稲垣 浩 脚本:伊丹万作

出演:三船敏郎/高峰秀子/芥川比呂志/笠原健司/笠知衆/飯田蝶子

108分/カラー/シネスコ/片面2層/音声: 1.日本語モノラル/字幕: 1.日本語/1958年

【映像特典】劇場予告篇 【封入特典】6P解説書

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

岩下俊作の名作を稲垣浩監督が再映画化した58年版。人力車夫の松五郎は、ある日足を痛めた少年を助けたことから、少年の家族と親しくなり…。“東宝DVDシネマファンクラブ【期間限定プライス版】キャンペーン”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 pelikan トップ50レビュアー 投稿日 2014/2/20
 板東妻三郎主演、稲垣浩監督による「無法松の一生」は大映から1943年(昭和18年)に公開されましたが、この作品は、同じ稲垣浩監督に
より三船敏郎主演のカラー映画として東宝から1958年(昭和33年)に公開されたものです。

 1943年版では、公開時に内務省の検閲で戦時下における戦意高揚には好ましくないとの理由で松五郎が未亡人に想いを打ち明けるシー
ンがカットされてしまいました。
 そして、終戦を迎え、ようやく軍の検閲が無くなったところに、今度はGHQの民間情報教育局(CIE:Civil Information & Educational
Section)による検閲で吉岡陸軍大尉の息子敏雄が学芸会で唄う唱歌「青葉の笛」が封建的との理由でカットされる憂き目に遭ってしまいま
す。

 そのようなこともあり、様々なイデオロギーによる圧力から解放されて稲垣監督が満を持して再製作したのが本作品でした。
 もともと、「無法松の一生」は作家岩下俊作の小説「富島松五郎伝」が文学座により舞台公演され大好評となったことから、題名を「無法松
の一生」として映画化されたものですが、戦後、「無法松の一生」は何度も映画化やTVドラマ化され、また、舞台公演も頻繁に行われていまし
た。
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
寄る年波で涙もろくなってしまい、こんな単純な話しにもウルウル しちゃう自分が「てめえ、アホか!」と思わずつぶやいてしまうのだが、松の遺品を笠智衆が一つ一つてにとり、『奥さん、なんと言う奴でしょう、あんな生活の中で この蓄え、それもじぶんのためでなく・・・・』もうだめです!!!
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
この映画は三船敏郎38歳のときに公開れました.皆さんは松田美智子というライターをおご存じですか.松田さんは三船敏郎の評伝『サムライ』(*)を書き,『無法松の一生』を三船の代表作の一つに挙げています.私はこの本から三船という“男”を知り,この無法松のDVDで追認しました.豪快無双,迫力満点に祇園太古を叩き出し,吾らを痺れさせた松五郎はやがてローソクの灯が消えるように静かに死んでいった.雪に包まれるようにして --- .そんな富島松五郎は三船の実人生と重なります.三船は『羅生門』『七人のサムライ』『用心棒』等々によって国際的に高く評価されましたが,その割には寂しい死に方でした.彼もまたローソクの灯が消えるようにして消えた.38歳の三船は松五郎の生涯を演じ,知らずのうちに自分の人生をもスクリーンに載せていたのです.

世に名優はいくらでもいます.うまい,と唸らせる役者もなんぼでもいるでしょう.三船はそんな名優でも役者でもない.彼はそれらの範疇からスケール・アウトした希有の俳優ではないですか.私は昔,彼の無法松をリアルタイムでみました.二十歳そこらのときです.祇園太古の響きに圧倒されたのは覚えていますが,松五郎の葛藤,煩悩などの諸々は殆ど記憶から消えています.それから半世紀以上を経った今,先の松田美智子さんに促され無法松をみた.三船の実人生を既に知っている現在の私は,彼
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
松五郎が亡くなってその遺品を皆が整理している場面はもう何回も見たが
その度に涙を禁じ得ない。これこそ日本人の神髄だろう。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
武骨者の三船敏郎が、寡婦高峰秀子を思慕しつつ白い雪の上で死んでゆく哀れな純愛物語なり。

 貧富や階級の違いがあればあるほど、男は女を理想化し、密かにわがものにしたいと熱望する。

「奥さん、おいらは汚い男でがす」と永遠のマドンナに包み隠さず告白するシーンがあればこそ、この映画は真の人間ドラマとなった。

 2度目の映画化に挑んだ稲垣の演出は全然あか抜けないが、かつてギュンター・ヴァントが愚直なプラクティスを繰り返すうちにある日突然ブルックナーの真髄をつかむことに成功したように、三船の演技に似た愚直さを積み重ねていくうちに、かの祇園太鼓の乱れ打ちのエクスタシーにおいて、ある種の悟達の境地に至ったようである。

 ベネチアにおける金獅子賞の授与は、その思いがけない御褒美でもあったろうか。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
映画も演歌も 無法松の一生 は最高にいいと思います。私は昭和30年代生まれですが小さい頃の日本はまだ地方の田舎ではこんな風景がありましたよ。懐かしい。学校もああいう木造校舎でしたし、母親もこういう着物姿だったし、お洒落帽子をかぶったダボダボのズボンの父親を思いだします。人がくると玄関の土間の前の座敷で手をついて深々とお辞儀するのもああ親戚も親も皆こうやって挨拶していたなあと。どんな職業の人も庶民が皆、仲良く楽しくやっていたのが日本だったんじゃないかなあと、いい気風や風土、お祭りなどはいつまでも日本らしくありたいし、つないでいかないとだめではないかと思いました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す