Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 100
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[瓜生 崇]の無明の私に遇う: 「歎異抄」第四条より (響流ブックレット)

無明の私に遇う: 「歎異抄」第四条より (響流ブックレット) Kindle版

5つ星のうち 4.7 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版, 2018/8/6
¥ 100

商品の説明

内容紹介

歎異抄四条は「慈悲に聖道・浄土のかわりめあり」という言葉からはじまります。

聖道の慈悲とは、ものを「あわれみ、かなしみ、はぐくむ」とあります。人は人を救いたいと思い、お互いを思いやって通じ合わない心に苦しみます。そして、誰とも通じ合えず、生まれた意味を知らず、ひとりで生まれ、ひとりで死にゆく、「無明の私」に出遇うのです。

阿弥陀如来がすくうと誓うのは、その「無明の私」に他なりません。「南無阿弥陀仏」という声を聞くとき、最もすくわれなければならない「無明の私」が、呼ばれ続けていたことに目覚めるのです。

若手僧侶の法話を書き起こした、優しく明解な歎異抄の話。

瓜生 崇(うりう たかし)
1974年、東京生まれ。
電気通信大学中退。現在真宗大谷派玄照寺住職。
著書『さよなら親鸞会』など

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 195 KB
  • 紙の本の長さ: 34 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 出版社: 響流書房 (2018/8/6)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07G8MV3JX
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 30,753位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


4件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.7

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

4件中1 - 4件目のレビューを表示

2018年8月20日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年8月16日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年8月16日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年10月31日
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク