通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
無慈悲な8bit 1 (ファミ通クリアコミックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

無慈悲な8bit 1 (ファミ通クリアコミックス) コミックス – 2016/3/14

5つ星のうち 4.3 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス, 2016/3/14
"もう一度試してください。"
¥ 750
¥ 750 ¥ 194
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 無慈悲な8bit 1 (ファミ通クリアコミックス)
  • +
  • 無慈悲な8bit(2) (ファミ通クリアコミックス)
  • +
  • 岡崎に捧ぐ 2 (コミックス単行本)
総額: ¥2,350
ポイントの合計: 75pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

三度の飯よりゲーム好きだった子どもが大きくなったらどうなる?
脱サラマンガ家の山本さんは、小さい時からゲームが大好き。
そんな作者の赤裸々ライフをゆるりと描く。
ファミコン世代の誰もが感じる「懐かしさ」と「あるある」がつまった1冊。
同作家の『岡崎に捧ぐ』に登場する「岡崎さん」と「杉ちゃん」も登場するとか!?


登録情報

  • コミック: 125ページ
  • 出版社: KADOKAWA/エンターブレイン (2016/3/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 404734088X
  • ISBN-13: 978-4047340886
  • 発売日: 2016/3/14
  • 商品パッケージの寸法: 20.6 x 14.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 またきち2.0 投稿日 2016/9/9
Amazonで購入
ちょうど作者と同年代か、過去の思い出とリンクすることが多く、無駄に感動します。

かといえば最近のゲームに触れた話もあり、ついニヤニヤとしてしまいます。

一気に読み上げるタイプの本ではなく、私は数ページずつ何日かに分けて読みました。

気が向いたら気軽に読め、何度も楽しめる本だと思っています。

2巻が出れば買います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
レトロゲーマーはとかくノスタルジーにはまりがちなのが悪い癖。山本さんが素晴らしいのは一見昔のゲームを回顧しているだけだと思いきや、ちゃんと最近のゲームもやっているところだと思います。僕は高校生の一時期海外ゲーム(ストラテジー)にはまりすぎてネトゲ廃人化しかかったことがあるのだけれど、いまだにこの経験をうまく説明できません。この本には山本さんがFPSにはまって青春を棒に振ったというエピソードが出てきますが、そんな思い話を3P足らずでさらっと説明しているところが、クールすぎて痺れました。
ゲームに対するほとばしる愛を押し込んだ本という意味では押切蓮介の『ピコピコ少年』が白眉ですが、この本だって負けてません。そもそもタイトルがかっこよすぎます。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 まどろみちゃん トップ500レビュアー 投稿日 2016/3/14
ツイッターなどで発表していた漫画が話題となり、ファミ通で連載開始した作品の単行本化。ゲームと共に生まれ、ゲームと共に育った
ゲーム好きの漫画家・山本さほさんが、ゲーム全般の「あるある」をコメディタッチに描いています。レトロゲーム、特にファミコンネタ
なんかは、「あーこんな事あった!あった!」と思わず頷いてしまいました。

扱ってるネタが、ゲーム全般のあるあるネタはもちろんのこと、新しいゲームもあれば、古いゲームもあるので、どの年代の方が読んでも
新たな発見があると思います。ファミ通コミッククリアで数話分試し読みが出来るので気になった方は是非。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
数多くのゲームを遊んできた作者が
当時のいろいろな想い出を語ったもの。

週刊ファミ通で連載している関係で、
全編に渡ってゲームネタが使われており、古いものから新しいものまで
有名どころに関するある程度の予備知識は必要だが、
同作者の「岡崎に捧ぐ」と同じノリの面白さがある。

「ピコピコ少年」と同様に、生粋のゲーマーだった人なら
誰でも懐かしめるコミックエッセイ。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入してないので心ぐるしいのですが。レビューでないのですみません。
Kindle版おねがいします。
プリーズ!!!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
基本的に山本さほさん自身の体験談が書かれています。ゲームの魅力、ファミコン時代の思い出などがたっぷり詰まっていて自分は嬉しかったです。
山本さほさんの絵は何故だか自分は癒されます(^-^)。こんな一冊を本棚に置いてたまに気軽に読み直すのも幸せです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告