Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥495

(税込)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad
[高貫 布士]の烈日の海戦(1)

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


烈日の海戦(1) Kindle版


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥495
新書
¥1
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

真珠湾攻撃の土壇場での中止……痺れを切らした米国は対日宣戦布告に踏み切った!

 ルーズヴェルト大統領が議会の圧力に屈し、太平洋艦隊の主力をオアフ島真珠湾から、フィリピンのマニラ湾へ移駐させることを決定。この結果、聯合艦隊では真珠湾奇襲を断念せざるを得なくなる。そして迎えた昭和一七年、日本からの宣戦布告のないことに業を煮やしたルーズヴェルトとマッカーサーは、台湾に先制空襲を仕掛け、戦端を開いた。こうして台湾航空戦を幕開けに、比島方面での太平洋戦争が始まった!
 全9巻で構成(『烈日の海戦』1~3→『覇道の海戦』1~3→『興亡の海戦』1~3)された大長篇架空戦記小説。

●高貫布士(たかぬき・のぶひと)
1956年生まれ。神奈川県出身。和光大学人文学部芸術学科卒業。学生時代より軍事評論家・小山内宏氏、航空評論家・青木日出雄氏らが創設した「軍事学セミナー」で軍事学を修得。出版社勤務を経て、現在は軍事アナリスト兼作家として活躍する。『図解・ドイツ装甲師団』『大日本帝国海兵隊戦記』シリーズなど、ノンフィクション、小説の著書多数。

内容(「BOOK」データベースより)

「リンガエン基地からの報告です。沖合に敵艦多数を確認し、輸送船20隻を伴っているとのことであります」思わずマッカーサーの視線は、壁面に貼られた地図へと向いた。ルソン島中部西岸に位置するのがリンガエン湾である。北部の沿岸に位置するアパリと比較すればリンガエン湾とマニラとの距離は、ほぼ半分である。しかもリンガエン基地が、敵上陸部隊の手に落ちれば、中部地域に点在するロザレル、イバ、クラーク、デルカルメン、サンマルセリーノ等の航空基地も、危険に晒される。「こうなったらマニラの放棄も、視野に入れた作戦計画が、今後は必要になるかもしれん」呟くようにマッカーサーは言った。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 2707 KB
  • 出版社: アドレナライズ (2004/2/1)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B085SZJ59Z
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • カスタマーレビュー:
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 142,244位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

click to open popover