通常配送無料 詳細
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
点―ten― がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙に多少の擦れ汚れ感、若干の色褪せが見られますが、他は特に問題ありません。帯付き。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

点―ten― 単行本 – 2009/3/19

5つ星のうち 4.8 17件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,570
¥ 2,570 ¥ 260

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 点―ten―
  • +
  • 線―sen―
  • +
  • WILD LIFE[Blu-ray]
総額: ¥8,640
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容説明

デビュー時の成功と戸惑い、結婚そして離婚・・・作品が出来上がるまでの葛藤と喜び、そして彼女自身が持つ心の闇と祈り。


宇多田ヒカルが宇多田光として、この10年を初めて振り返りながら書き下ろす懇親の文章にはじまり、オフィシャルライター松浦靖恵さんによるオフィシャルインタビューの総括、宇多田ヒカル語録などで構成。


10年の軌跡を当時の写真とともにギュっと凝縮した一冊。


宇多田ヒカル自身による書き下ろし文章1万5千字

Summary of Official Interview 1998-2008(文/松浦靖恵)
-デビューからアルバム「HEART STATION」まで

宇多田ヒカル語録
-10年間の発言集

写真約200点

内容(「BOOK」データベースより)

自分がインタビューで何を言ったかなんて全然覚えてない。その場その場で正反対のこと言ったり、かっこつけたり、テンション高すぎたり、嘘ついたりしてると思う。でもいつでも本気。写真・画像222点、宇多田ヒカル自身による書き下ろし文章1万5千字。


登録情報

  • 単行本: 512ページ
  • 出版社: EMI Music Japan Inc./U3music Inc. (2009/3/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4930774225
  • ISBN-13: 978-4930774224
  • 発売日: 2009/3/19
  • 商品パッケージの寸法: 19.8 x 14.2 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 140,081位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
まず、これだけの値段なのに、ビニール封装されていて中身がまったくわからないというのがかなりジレンマだったが、オビ裏の情報から、少なくとも写真が多数収録されているとわかったので、(どの程度の写真かな……とは怖れつつも)清水の舞台から飛び降りる気持ちで買ってみたところ、封を解いて、大正解。カラーの大きな写真がかなり大量に入っていてひとまずはほっとした。写真が並んでいるのは本の後半で、膨大な写真と宇多田語録が並んでいるのだが、写真をぱらぱら眺めながら語録をみるのも結構楽しい。すべて写真家のクレジットが入っていて、写真家によって見せ方がぜんぜん違うなというのがはっきりわかるのも面白い。
また、1万数千字の「書き下ろし」だが、要するに原稿用紙で40枚程度のミニ自伝のようなもの。短いとはいえ、子供の頃からいままでを駆け足で、とても生な感じの自分の言葉で語っていくのが興味深い。とくにデビューしてあっというまにとてつもない有名人になってしまったあたりの感覚など、そうか、彼女も自分たちと同じふつうの人間なんだよな……とあたりまえのことを改めて思って共感を持ちながらも、それでいて、やっぱりすごいと思われるところもぼんぼん出てきたり。
しかし何より本書の魅力は、デビュー時から同時代的に記録されていった膨大なインタビューの数々。デビュー当時は、「敬語が使えない」なんてどうでもいいことが
...続きを読む ›
コメント 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 HIЯO 投稿日 2011/3/3
形式: 単行本
“天才とか凡人とかって区別するものじゃない”
とは本書での宇多田ヒカルの発言。

それでも区別するとすれば、間違いなく宇多田ヒカルは天才だと思う。

砕けた言い回しで分かりやすく、自らの鋭い感性を語っているデビュー当時からの膨大なインタビュー。

共感できる所も多々見受けられるが、やはり非凡な感性。
物凄く深く物事を考えている頭のいい女性。
でも営んでいる日常は、私たち一般人とそんなに差はないように感じる。
あくまで普通の世界で、普通なら考えつかないような事を考え歌にしているだけ。

他の方のレビューにもあったが、シングルなどのジャケット写真が全部載っていたらもっと良かった。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yuzuha 投稿日 2009/3/23
形式: 単行本
すごく読み応えのある本になっていました。
私個人的にはオフィシャルインダビュアーの松浦さんはあまり好きではないのですが、それを抜いてもこの本は良く出来ていると思います。
おすすめは宇多田ヒカルのデビューからの写真が沢山載ってるところと、宇多田語録です。
宇多田語録でガツンときたのは

“人生の早い段階で思いっきりしょい込んだ人は、その先どうするといったら、もうこれ以上は持てなくて、多分1回ぐらい膝がガクンときて崩れて倒れてどうしようって……これから、だったら減らしていくしか進み方が生きていくにはそれしかないっつ気づくから、そういう感じよね”とか、

“天才とか凡人とかって……そんな分けるものじゃないと思う。すごく頭がいいとか、すごい才能がある人こそ、その自分の中の万人の共通するものをわかっていたり……すごく普通の人間の自覚があると思うのね。”とか、

“仕事か恋愛とるかっていう感覚がわからないの。それって、睡眠とるべきか食欲とるべきかみたいな問題じゃない?両方必要なわけだから、そんな選択肢、ヘンじゃね?みたいな。”とか、

“闇鍋みたいなもんですよ、人生。何入ってるかわかんないけど、どれかつまんで食べるしかないみたいな”とか、

自分がわからなくなったら
...続きを読む ›
2 コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
約1万5千字の書き下ろしが冒頭に来て、
それからインタビューの要約が続き、
最後が語録集という流れ。

全曲レビューとか、対談とか、歌詞集とか、
そういう安易なものを考えていたら、
思っていたよりも骨太な一冊に仕上がっていた。

一気に全部読み尽くすのはきついけど、
装丁が"飾って眺めて、時々触ってあげたくなる"くらい、
素晴らしい出来なので、職場や自宅のデスクの上で寝かせて、
彼女のアルバムを聴きながら、ちょっとずつ読み進めたい本。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック