Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 432
(税込)
ポイント : 90pt (20%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[大久保篤]の炎炎ノ消防隊(6) (週刊少年マガジンコミックス)
Kindle App Ad

炎炎ノ消防隊(6) (週刊少年マガジンコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 炎炎ノ消防隊(週刊少年マガジンコミックス)の6の第6巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 432
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 463 ¥ 166

紙の本の長さ: 200ページ

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ



商品の説明

内容紹介

桜備vs.紅丸! 大隊長決戦!! 狡猾な伝導者一味の能力により、誤解が誤解を呼び、衝突する両雄! 互いに譲れぬ対決の行方は!? 続々と解放される敵軍の能力に、浅草の町は大混乱! 燃え上がる町と白装束の猛攻に、第8は!? 第7は!? シンラたちに解決の術は──!? 現れる新たなる“焔ビト”! 目を覚ますシンラの深淵なる炎! 灼熱の浅草編、決着の時!!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 46207 KB
  • 出版社: 講談社 (2016/12/16)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01N0NQFOQ
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
2
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
第七特殊消防隊編完結。
鬼という新たな焔ビトの登場や、男前な紺炉中隊長と紅丸大隊長、相変わらずの迫力ある絵柄など面白いのですが、焔ビトが謎だらけで白頭巾も得体が知れないので敵キャラに魅力が無い点がやや残念だなと思いました。

例えば4巻で終わってしまったB壱では強烈なキャラだった回転王ノフィックス、ソウルイーターの6巻ではメデューサやクロナ、鬼神などが登場していました。
これらのキャラはかなり魅力的な敵だったと思います。
敵か味方か分からないジョーカーの他に今後の敵になるようなキャラを主人公たちにがっつりと絡めたり戦闘してほしい…
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
4巻あたりからの勢いが落ちてきた感が少し気になる巻
毎週雑誌の方でも読ませてもらってます。正直雑誌で読んでたときも第7が出てきたあたりから少しダラダラした感ありました。
この話で隊長の過去話なども挟んだりで作者的にも重要視して色々要素はさんで来た感あります。

私個人の意見としても主人公が名乗って→戦って新たな謎へが一巻に一回欲しかったのもありますし、購入意欲の高まる内容だったと思います。
雑誌読んでると次の巻は通して読みたい一巻の伏線も回収した内容なので次巻も楽しみにしてます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover