この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

炎の騎士~ヨーヘン・パイパー戦記 コミック – 1990/12

5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック, 1990/12
"もう一度試してください。"
¥ 230

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • コミック: 176ページ
  • 出版社: 大日本絵画 (1990/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 449920559X
  • ISBN-13: 978-4499205597
  • 発売日: 1990/12
  • 商品パッケージの寸法: 21.1 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

ヨーヘン・パイパーのSS士官としての苛烈な戦いは、特にD-Day後のパイパー・カンプ・グルッペを率いてのアルデンヌの戦いへの参加に焦点が当てられる事がおおいいようです。マルメディの虐殺という事で戦後に戦犯として裁かれた事もその一因でしょうが、大戦後、機動部隊運用の研究の対象になったことも容易に想像がつきます。
若干の予備知識があるとより楽しめると思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
小林源文氏の劇画を見たのは遙か昔,子供の頃に読んだ中西立太氏の「壮烈!!ドイツ機甲軍団」でした.その挿入劇画2つのうちの一つがヨーヘンバイパーのクリストローゼ作戦を主題としたものでした.
そのリアリティーを伝える画力,表現力に圧倒されたものです.
学生時代に雑誌に彼の劇画が載り始め,この手の劇画が普通に読める時代になったか・・・と感慨しきりでした.しかし,この劇画では少し質が落ちているのが残念です.「ドイツ機甲軍団」にあった迫力とリアリティが薄れているのです.それは今見比べても,一目瞭然です.
劇画はリアルなだけに描くのに時間がかかり,雑誌の連載では忙殺され,充分に手直しできなかったのは容易に想像がつきますが,彼の才能が充分に発揮されていないのは残念です.
彼の本当の力はこんなものではありません.古本屋で立風書房 ジャガーバックス「壮烈!!ドイツ機甲軍団」を探してみてください.
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック