中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: [特記]ゆうメールにて配送のため日祝配送不可。配送日及び時間指定はできません。また郵便追跡はできませんのでご了承ください。■中古商品の場合、擦れ・日焼け・多少の汚れ等、経年による劣化ががございます。帯・ハガキ・チラシにつきましては、原則付属致しません。全ての商品はアマゾンコンディションガイドラインに準じて出品を行っているものとなります為、事前の状態・仕様のお問い合わせにはお答え致しておりません。詳しくはAmazonマーケットプレイス コンディション・ガイドラインをご確認下さい。「限定」「初回」などの表記があっても特典や内容物のない場合がございます。■ご注文後、駿河屋からメールが届かない場合はメールアドレスの誤登録、受信拒否設定の可能性がございますのでご確認ください。■弊社サイトと併用販売を行っているため、品切れの場合はキャンセルとさせていただきます。■毎朝7時の受信のため7時を過ぎてからのお問い合わせ、ご注文は全て翌日の扱いとなります。■お客様ご都合のご返品の場合、送料と手数料を差し引いた金額のご返金となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

炎のダイエットと姉上さま―拝啓、姉上さまLetter set〈1〉 (富士見ファンタジア文庫) 文庫 – 2003/11

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

月刊ドラゴンマガジンの人気連載が登場!

才色兼備の姉メティア。騎士養成学校で主席の弟セリオス。近所でも評判の姉弟には絶対他人に知られてはならない秘密が……。大怪盗を姉に持ってしまった少年の苦悩と笑いの日々を描く、ご近所ファンタジー登場!

ばれたら死刑!才色兼備で評判のお姉さまは大怪盗!困った姉さんを持ってしまったせりオスの運命は!?

内容(「BOOK」データベースより)

弟のセリオス・クルーロルは騎士養成学校で学年トップ。一年生でありながら“準騎士”の資格を持つ、将来を嘱望される15歳。姉のメティア・クルーロルは、セリオスを支え、家庭を一人で切り盛りする、『息子の嫁に来て欲しい娘さん候補ナンバーワン』とご近所で評判のお嬢様。幼い頃両親を戦争で失い、たった二人だけで支え合いながら仲むつまじく暮らす、美しき愛の姉弟。しかし、このクルーロル家の姉弟には、たった一つ困ったことがありました。それは、姉のメディアが今世間を騒がす大怪盗“ソウェイル”だったのです…。姉の正体がばれたら一緒に死刑!騎士としての正義と、肉親への愛との狭間で揺れ動くセリオスの葛藤と苦悩を描く、ファミリーコンボ、コメディ。


登録情報

  • 文庫: 269ページ
  • 出版社: 富士見書房 (2003/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4829115688
  • ISBN-13: 978-4829115688
  • 発売日: 2003/11
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,186,763位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 後野まつり VINE メンバー 投稿日 2004/7/19
形式: 文庫
連載短編のいわゆるコミック化。
とはいえお話のそれぞれが完全に独立していて、完結している構成なのです。
つまり1冊読めば、メドレーを歌い終わったときのようなお得な感じです。
くどくない情景描写にテンポのよい場面展開で、コンパクトにまとめられたお話が一気に読める1冊でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック