通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
灼眼のシャナ〈7〉 (電撃文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 おたちゅー
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし。経年によるヤケ・スレ・イタミ等多少あり。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

灼眼のシャナ〈7〉 (電撃文庫) 文庫 – 2004/7

5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 594
¥ 594 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


この商品には新版があります:


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 灼眼のシャナ〈7〉 (電撃文庫)
  • +
  • 灼眼のシャナ〈6〉 (電撃文庫)
  • +
  • 灼眼のシャナ〈8〉 (電撃文庫)
総額: ¥1,696
ポイントの合計: 54pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

坂井悠二はすでに死んでいた―。傷だらけの少年・カムシンから借りた片眼鏡によって、吉田一美の夢描いた未来は消え、信じていた世界は壊された。吉田は絶望して、悠二から逃げ出した。不気味な花火が打ち上がるミサゴ祭りの喧噪の中、彼女はあてもなく走り続ける…。不気味な花火―。それは、“紅世の王”たる“教授”とその“燐子”ドミノが企てた“実験”の片鱗だった。“実験”により発生した、人を惑わす妖しい波動が御崎市を襲う。その時。シャナは、悠二は、吉田一美は―!奇才・高橋弥七郎が放つ渾身の学園ストーリー第7弾。


登録情報

  • 文庫: 291ページ
  • 出版社: メディアワークス (2004/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 484022725X
  • ISBN-13: 978-4840227254
  • 発売日: 2004/07
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 603,551位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
口絵からからいきなり胸打たれる吉田一美の涙、といきなりすごい部分から始まるこのⅦ。
フレイムヘイズ3人を悪戦苦闘させる変な敵「教授」。彼の意図はこれまたすごい。
吉田さんの成長というか、勇気を出すというか、その部分にすごく惹かれましたね。シャナは『どうしようもない気持ち』に対して、何故か恐怖を抱いてしまいます。
今まで触れなかった部分に触れ、慰めるかのような行動にはちょっぴり泣けてしまいました。
ちなみに巻末にはおまけ四コマがついています。Ⅵを読んだ人なら、早く読んじゃいましょう!知らなかった人なら最初の巻から読んでみて下さいね。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
調律師カムシンと偶然巡り合い、手にした宝具で一美は、悠二が既に死んだ人間の残り滓「トーチ」だと知ってしまう。そして、やることなすこと意味不明の"紅世の徒"、『教授』の実験の目的とは?教授の実験を阻止するために動き始めるフレイムヘイズたち。そして、フレイムヘイズに協力する人間たちも...

前巻の続きです。教授をどうやってとめるのか。エキセントリックな人はやっぱ違いますねぇ。こういう、独自の行動規範を持ってる人は、一般人には計り知れないものがありますね。っと、危機が迫りつつある中、女の子たちが結構必死に頑張ってます。既に死人(!?)の悠二を相手に、一美はどうするのか?とか、頭はよくても、人としての感情にうといシャナは、鈍感悠二を相手に一美に対抗できるのか?とか、マージョリー様の子分ふたりは?とか、恋愛パートが最近多いですねぇ。ま、悠二君には、いろいろな意味で強くなってもらいたいものです。しみじみ
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
7巻では、耽探求究のダンダリオンの実験がいよいよ山場を迎えます。

御崎市がボロボロになってしまうような、どえらい戦いにも関わらず、戦いの最中に、
緒方真竹の告白、吉田一美の決意、田中と佐藤が「えらいものを見た感じだな・・・
どうしよう」と躊躇するようなXXとYYのラブシーン?があったりします。
戦いと恋愛が渾然一体になって絶好調の7巻です。

本巻で、初登場の人物は、
「逆理の裁者」ベルペオル
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 後野まつり VINE メンバー 投稿日 2004/11/29
形式: 文庫
いつものキャラが今までと変わらず動き回ります。感情のぶつかり合いが、戦闘シーンと同じくらいに大きく、また一人一人が状況を把握し、成長していく重要な話でした。
そんな中、挿絵の違和感を感じました。全力投球している作者に比べて。表紙・口絵に比べて。以降の巻にその違和感を残さない事を祈ります。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 のり 投稿日 2008/6/17
形式: 文庫
内容は良かったのですが
届いて見たら表紙や底に傷がたくさんついていた。
無傷の状態で来るかと思っていたけど
かなり傷ついていたので
正直残念だった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告