通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
灼眼のシャナ〈6〉 (電撃文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。d7061a_
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

灼眼のシャナ〈6〉 (電撃文庫) 文庫 – 2004/2

5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 551
¥ 551 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 灼眼のシャナ〈6〉 (電撃文庫)
  • +
  • 灼眼のシャナ〈7〉 (電撃文庫)
  • +
  • 灼眼のシャナ〈8〉 (電撃文庫)
総額: ¥1,696
ポイントの合計: 17pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『君の名は。』、星野源『いのちの車窓から』、『ダンジョン飯』ほか、
KADOKAWA全品10%ポイント還元中。この機会をお見逃しなく! 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

人との交わりを知らずに生きてきたシャナ。彼女は、一人の少年と出会い、今までにはない不思議な感情に芽生えた。人との交わりに自信が持てない吉田一美。彼女は、一人の少年と出会い、心にちいさな安らぎを覚えた。二人の想いが交錯する中、少年・坂井悠二は、何を思うのか―?「調律師」と呼ばれるフレイムヘイズが三人の前に現れるとき、すべてが動き出す。奇才・高橋弥七郎が放つ学園ストーリー。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

高橋/弥七郎
第8回電撃ゲーム小説大賞選考委員奨励賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 257ページ
  • 出版社: メディアワークス (2004/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4840226083
  • ISBN-13: 978-4840226080
  • 発売日: 2004/02
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 515,766位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
今回のシャナは女の恋バトル!って感じですね。w
悩んで、悩んで、悩みまくってその結果…。
書きすぎたら内容がわかってしまうので、あんまりかけないんですけど。^^;
シャナみたいな思いを誰もが持った事があるんではないでしょうか?
まぁ、とりあえず読んでみて下さい。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 リオ トップ1000レビュアー 投稿日 2006/11/27
形式: 文庫
6巻は、「教授の実験」の物語です。6巻が前編、7巻が後編になっています。

舞台となるのは、「ミサゴ祭」という御崎市で行われる盛大な夏祭り、

その花火大会という恋愛にはもってこいの舞台です。

祭りを前にして、手作り弁当への挑戦や、緒方真竹の恋など、学園内の恋愛も

賑やかに盛り上がっていきます。そして、祭りの本番では、大事件が起こり

恋愛は吹き飛ばされてしまったように思えましたが、どっこい、吹きすさぶ

風に吹かれて大きく燃え上がっていきます。

本巻で、初登場の人物は、

「探耽求究」ダンタリオン 、「儀装の駆り手」カムシン、

「不抜の尖嶺」ベヘモットなどです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ayuyo 投稿日 2006/11/13
形式: 文庫
普通の生活に溶け込み始めたシャナは、悠二をめぐって、クラスメイトの吉田一美と何度目かの対決を経ていた。悠二への恋心をはっきりと自覚する一美に行動でも気持ちでも遅れを取るシャナは、一美に、再度、悠二へ告白すると宣言され、動揺する。一方、シャナと悠二の関係に気がつかないまでも、二人の絆を日々見せ付けられる一美は、シャナに宣言したものの、悠二への行動を踏み出せずにいた。そして、度重なる"紅世の徒"の襲来に乱れた地を修復せんと、新たなフレイムヘイズが、そして、その歪みを利用しようとする"紅世の徒"がやってくる...

というわけで、マージョリーが「もうこない」と言ってますが、どんどん敵・味方がやってくるのでした。今回も、一冊では収まらなかったようで、次巻に続いています。今回は、吉田さんとシャナを中心とした恋愛ものでした。全然闘いないし...まぁ、それはそれで面白かったのですが。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告