通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
火花 (文春文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

火花 (文春文庫) 文庫 – 2017/2/10

5つ星のうち 3.3 1,377件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 780 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 626
¥ 626 ¥ 312

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 火花 (文春文庫)
  • +
  • コンビニ人間
  • +
  • 究極の男磨き道 ナンパ
総額: ¥3,758
ポイントの合計: 62pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

第一五三回芥川賞を受賞し、二〇一五年の話題をさらった「火花」が文庫化。受賞記念エッセイ「芥川龍之介への手紙」を併録。

内容(「BOOK」データベースより)

売れない芸人の徳永は、天才肌の先輩芸人・神谷と出会い、師と仰ぐ。神谷の伝記を書くことを乞われ、共に過ごす時間が増えるが、やがて二人は別の道を歩むことになる。笑いとは何か、人間とは何かを描ききったデビュー小説。第153回芥川賞受賞作。芥川賞受賞記念エッセイ「芥川龍之介への手紙」を収録。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 180ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2017/2/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4167907828
  • ISBN-13: 978-4167907822
  • 発売日: 2017/2/10
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.6 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 1,377件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 452位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 mico 投稿日 2017/5/23
形式: 単行本 Amazonで購入
又吉文学を最高楽しませて頂きました。
楽しかった〜!
第2弾も読みたいです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2017/5/17
形式: Kindle版 Amazonで購入
kindle版が安いときで、以前から気になっていたのでついに購入。
私にとっては読みやすく、すぐに完走しました。
感想は「うーむ」といった感じ、読んだ後にもやもやが残りました。
これが芥川賞なのですね。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
何か特別なドラマがあったようにも思いませんでしたし、ただの情景描写にしか思えませんでした。
それでいて「オレって頭いいだろう」って感じの文章回し。
そう感じたのは私が凡人だからでしょうか。
これを読んだ後で新作も、とはなりませんでした。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 たな 投稿日 2017/5/13
形式: 単行本
芥川賞は元々有名人に甘いとは言え、最初の1ページ目からして、読むに耐えなかった。
ドラマ化されているのを観ても、脚本としての完成度も低い事に気づいた。
余談だが、こんな本でも原作本の良さを引き出せるのはプロのドラマ制作の人は凄いなと思った。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
私には読みづらい文章で、乗れませんでした。最後のエピはブラックジョークなのかも知れませんが、自分には不快感しかありませんでした。貯まっていたポイントで賄えたし、一度は読んでみようと思っていたので、よしとします。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
おもしろくはないと思う!
芸人としての又吉は好きですけど。
文章が面白いのとは別なのね!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
正直つまらない。

漫才師の師匠・先輩との日常がだらだらと続く。魅力のある登場人物がいない。

文章は丁寧だが、不要な過剰な表現が見られる。テクニックに走っている感がある。

芥川賞作品をほとんど読まないが、本離れが久しい現状で、話題作り狙いと言われても仕方ない。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
上述のとおり。きわめて眠くなってしまう本。なにがよくてj受賞されたのか?
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 rinken 投稿日 2017/5/12
形式: Kindle版 Amazonで購入
主人公とストーリーのはじめの頃に出会った先輩芸人との関係性の描写に最初はどこか唐突感があったような気がしました。

他の点でおもしろいと思える箇所もありました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
父に借りて読んだ。
書いた人が人気芸人だから売れただけ。
内容はつまらないというか気持ち悪かった。
あまりオススメは出来ない。読めば分かる。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー