Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,166
ポイント : 117pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[アンディ ウィアー]の火星の人
Kindle App Ad

火星の人 Kindle版

5つ星のうち 4.6 176件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,166
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 4,927 ¥ 96

商品の説明

内容紹介

有人火星探査が開始されて3度目のミッションは、猛烈な砂嵐によりわずか6日目にして中止を余儀なくされた。だが、不運はそれだけで終わらない。火星を離脱する寸前、折れたアンテナがクルーのマーク・ワトニーを直撃、彼は砂嵐のなかへと姿を消した。ところが――。奇跡的にマークは生きていた!? 不毛の赤い惑星に一人残された彼は限られた物資、自らの知識を駆使して生き延びていく。宇宙開発新時代の傑作ハードSF

内容(「BOOK」データベースより)

有人火星探査が開始されて3度目のミッションは、猛烈な砂嵐によりわずか6日目にして中止を余儀なくされた。だが、不運はそれだけで終わらない。火星を離脱する寸前、折れたアンテナがクルーのマーク・ワトニーを直撃、彼は砂嵐のなかへと姿を消した。ところが―。奇跡的にマークは生きていた!?不毛の赤い惑星に一人残された彼は限られた物資、自らの知識を駆使して生き延びていく。宇宙開発新時代の傑作ハードSF。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 2797 KB
  • 紙の本の長さ: 592 ページ
  • 出版社: 早川書房 (2014/8/25)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00O1VJZLO
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 176件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 5,717位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ODA 投稿日 2016/6/28
形式: Kindle版 Amazonで購入
kindle版を買いました。
世界観にどっぷりハマりました。お陰で部屋でジャガイモ育ててます。ウン〇は使ってません。
デテールがこれでもかというほど緻密に描き込まれており、現実に起きた事のように感じます。
アンディ、もうこれ以上ワトニーをイジメないでくれーと願いながら3晩で読了、その後3回読み返しました。
映画を観た後でまた読みました。この先も何度も読むと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
Kindle 対応がいいですね。社会人にとっては、隙間時間をうまく使いたいですから。隙間時間といいながら、あっという間に読んでしまいましたが。

映画が楽しみ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
映画見てから読みました。
読みごたえあってよかったです!
映画見てからなので、専門用語が多くてもああ、あのシーンだなぁ♪とイメージできました!
映画見てないと、専門用語が多くて理解しにくいかもしれないですね…
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
必要なカロリーと取得可能なカロリーを計算してその差を埋める方策を考える。サバイバルやな
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
友人が高く評価しており、ついついKindleで購入。。。
最初、チョット読むつもりがそのまま一気に夜更かしをして読んでしまいました・・・。
これ、かなり面白いですが、それをネタバレせずに表現するのが難しい(苦笑)。
ご興味のある向きにはぜひ、一読をオススメ致します。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 火星調査隊の植物学者兼エンジニアのマーク・ワトニー、全6名の調査隊が事故に巻き込まれ、彼は死亡したと判断されて他5名は火星脱出。火星に置いてけぼりとなった主人公、そこから、知恵と能力とひたすら前向きな精神で、絶望的な火星生存計画を実践していくが・・・

 読みやすい、主人公の魅力が飛び抜けてる、そして何よりも文系の人間にも分かりやすく説得力のあるハードSF。
 生存のためのハードルをあらゆる方法を使って飛び越えたともったら絶望的な課題が突きつけられ、これも飛び越えたらまた新たな課題が、という繰り返しなのですが、その過程がとにかく面白いのと、科学的な考証がどこまで正確なのかは分かりませんが、説得力が凄い。救出計画については、やり過ぎ感もありますが。
 特に、導入から最初の危機を乗り越える辺りがめちゃくちゃ面白いので、のめり込んで巻を措くに能わず。
 ゼロ・グラビティの火星版ではあるのだけど、どのような状況でもユーモアと希望を失わない主人公の魅力のため、絶望的状況であるにもかかわらず、悲愴感がありません。
 若干ネタバレですが、NASAは主人公の生存を確認したため、世界中が彼の一挙手一投足を注視することになります。
 そして、世界中が彼の生存と帰還を願うように、読者も彼のことを応援したくなる。この点、本書は非常に映
...続きを読む ›
コメント 114人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Kyo トップ500レビュアー 投稿日 2016/1/21
形式: Kindle版 Amazonで購入
アポロ13号クルーを救ったダクトテープが当作品内でも大活躍

「ダクトテープは魔法だ。崇拝されてしかるべきだ」とまで言い切らせてるダクトテープに栄光あれ!
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
作品自体は昨年夏辺りから書店で目にはしていた。が、いまいち食指は動かなかった。
先ず、タイトルのあまりのストレートさ、と、火星に一人残された人間のサバイバル物語、に不安を感じたのだ。
どうせ、有りがちな事件(謎の隕石とか謎の物体とか)が起きて最後は奇跡が起きて救われるみたいなB級SF映画的なものか、もしくはリアリティー重視すぎて「センス・オブ・ワンダー」が一欠片もない専門用語大集合的なもの、のどちらかと思っていたのである。
ところが、読んでみたらめちゃくちゃ面白い。
ディティールはリアルなんだけど、主人公のひょうげた性格が最高。危機的状況下で飛び出すジョークが秀逸。頭の中が「センス・オブ・ワンダー」というか、「理科系のオタク」の「我が道を行く」感が素晴らしい。う~ん、判りやす言うと、パシフィック・リムの科学者っぽい(あれほど極端ではないがかなり近い)。脇役も含めて皆、何かズレているところも読んでいて楽しい。
これから読む方もいるだろうから詳細は書かないが、絵に描いたような大団円を避けるラストの終わり方も好き。そりゃ臭いよな。
長い作品をじっくり読むことに慣れている方には特にお薦め。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover