中古品
¥ 30
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

灘校・伝説の国語授業 本物の思考力が身につくスロ-リ-ディング 単行本 – 2011/11/21

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404 ¥ 30

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

NHKでも特集された今話題の国語教育。伝説の元灘校国語教師・橋本武先生(99歳)が初めてその授業の詳細を公開します。彼が行う「スローリーディング」とは、『銀の匙』(中勘助:著)を3年かけて読むもの。教え子には、現東大総長・副総長、現最高裁事務総長、弁護士連合会事務総長、大手ホールディングス社長ほか日本のリーダーたちが多数存在します。本書は、その奇跡の授業を家庭で応用し、本物の国語力を身につけるための一冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

灘校を無名のすべり止め校から東大合格日本一に押し上げた奇跡の授業が体験できる本。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 222ページ
  • 出版社: 宝島社 (2011/11/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4796686975
  • ISBN-13: 978-4796686976
  • 発売日: 2011/11/21
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 209,047位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
薄い文庫本を3年かけて読み解く。こんな授業をやろうと思った背景には,「自分が中学生だったとき国語の授業で何を教わったのだろうか?」という自問がありました。私は,この自問に対して何も答えられないことに,愕然としたのです。生半可なことでは,生徒の心に何も残すことができない。何かひとつでもいいから,子供たちの心に生涯残るような授業をしたい---。この想いの末にたどり着いたのが,この方法でした。

橋本先生はこうおっしゃる。先生の考えを一言にまとめれば,カバーに書かれている次の言葉に集約される。
「自分で興味を持ち,得た知識は一生忘れられない宝物となる」

さて,この本はというと,この命題の“裏”が正しいことを皮肉にも示しているように思う。つまり「自分で興味を持たぬまま与えられた知識はつまらない」。いくらすばらしい内容が盛り沢山でも,情報がただ羅列されているだけでは,決して宝物にはならない。橋本先生の授業が持つ(と思われる)わくわく感,ライブ感が削ぎ落とされているせいだろう,情報としてはおもしろいところもあったけど,授業の魅力が伝わる構成にはなっていない。

...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本は、橋本先生の実践理論ではなく、実際に行っていた授業が再現されていました。「銀の匙」の例文を読みながら、授業さながらの臨場感なので、日本語のおもしろさや風習などにどんどん興味がわいてきます。大人が十分楽しめるので、読んだあとに子供と一緒におさらいするのもいいでしょう。橋本先生の寄り道から、今度は自分自身の寄り道にいくことも、遊ぶように学ぶことだと知りました。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
 国語を専門とする教師だけでなく、授業論として他教科の教師も学ぶべきことがたくさんある内容でした。また、どのような授業が展開されたのかが、具体的にわかる内容でした。スリーリーディングの意味もよくわかりました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック