中古品: ¥1
配送料 ¥300 5月 25-27日詳細を見る
中古商品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
シェアする
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

激震!朝鮮総連の内幕―「9・17拉致自白」で変わったのか (小学館文庫) 文庫 – 2003/2/1

5つ星のうち1.7 2個の評価

価格
新品 中古品
文庫
¥1
¥1

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

2002年9月17日の小泉訪朝の際、金正日よりもたらされた「日本人拉致」自白は、北朝鮮の出先機関というべき朝鮮総連にも大きなダメージを与えた。加速する会員の離反、禁忌を破って噴出する告発の声。絶え間ない公安との闘争と内部瓦解の危機を、鉄の結束と沈黙の掟で乗り越えてきた共同体は自ら武器にしてきた「必要悪」の泥沼にまみれ、今、その大きなツケに悩まされている。9・17の激震で組織変革の動きは出てきたのか。かつて総連の活動に積極的に関与していた著者がその真相を渾身レポートする。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

李/策
東京生まれの在日朝鮮人3世。朝鮮大学校卒。総連の運動に積極的に参加した経験があり、北朝鮮にも定期的に渡航。現在はフリーランサーとして事件や経済問題をフォローする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 小学館 (2003/2/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2003/2/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 文庫 ‏ : ‎ 214ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4094055010
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4094055016
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち1.7 2個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

著者の本をもっと発見したり、よく似た著者を見つけたり、著者のブログを読んだりしましょう

カスタマーレビュー

5つ星のうち1.7
星5つ中の1.7
2 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
37%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
63%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2006年7月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2003年10月21日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する